ドーベルマンの性格☆警戒心が強い??怖そうに見えるけど実は

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


みなさんドーベルマンをご存知ですか?筋肉質で、がっちりとした体格で主に警察犬麻薬犬として有名ですよね♪

そんなドーベルマンのイメージと言うと「怖い」「噛む」といった、良くないイメージを想像する方が多いと思います。警察犬や麻薬犬として、警戒心も強く、飼い主さんに甘える様子もなかなか想像しづらいかもしれませんね。

でも本当にドーベルマンって、警戒心が強くて怖いのでしょうか?今回は、ドーベルマンはどうして警戒心が強いのか性格も合わせて、ご紹介します♪

スポンサーリンク

ドーベルマンの性格は警戒心が強い?

ドーベルマンと聞くと、警察犬麻薬犬として活躍しているイメージがありますよね♪そのため「警戒心も強く、気性が荒くて怖い」と思ってしまいませんか?

結論からお話しすると、警戒心は非常に強い犬種です。では、なぜ警戒心が強いのでしょうか?

どうして警戒心が強いの?

ドーベルマンの警戒心が強い理由は、ドーベルマンのルーツに隠されていました!

ドーベルマンのルーツ
  • ドーベルマンという名前は、ドーベルマンを生み出したブリーダーの名前
  • 19世紀後半、護衛犬としての役目を目的に生み出された犬種
  • ジャーマンピンシャーを基礎に、ジャーマンシェパード・ロットワイラー・ワイマラナーなどを交配して生まれた

元々、ドーベルマンという犬種は存在していませんでした。フリードリッヒ・ドーベルマンという方が、優秀な護衛犬を作ろうと思い繁殖したのがきっかけで誕生した犬種だったんです!

交配の元になった犬種はすべて「警戒心が強い犬種」と言われています。とても賢く、そして猟犬としての歴史があるため、交配によってドーベルマンも警戒心が強く、賢い犬種になったとも言えますね♪

ひなこ
ドーベルマン氏は、税務調査の仕事をしていて金銭を持ち歩くことが多かったため、優秀な護衛犬を作ろうと考えたそうです♪護衛犬としてだけではなく、家庭でも愛情深い性格から世界中で警察犬として活躍することが増えたんだそうです!飼い主さんを守ろうとする行動は、本当に愛情を感じますよね☆

引用インスタグラム

ひなこ
子犬のころって、やっぱり可愛いですね☆歯も小っちゃくて、優しい表情が印象的です♪

ドーベルマンの性格って?

ドーベルマンは、警戒心が強いだけではないんですよ♪

ド―ベルマンの性格
  • 勇敢
  • 繊細
  • 賢い
  • 穏やか
  • 愛情深い
  • 警戒心が強い
  • 忠誠心が強い
  • 落ち着いた性格

実はドーベルマンは、とても飼い主さんや家族に対して愛情深い性格をしているんです♪それが原因で、自分のテリトリーの中に知らない人や犬が来ると、飼い主さんや家族を守るために警戒心を出しているんですね!本当に愛情深いですね☆

またとても賢く、トレーニングも好きなためしつけはしやすい犬種です☆しかし、子犬のころからのしつけ散歩や運動不足、コミュニケーション不足になると問題行動を起こす場合があります。しっかりとしたしつけやコミュニケーションと運動は、肥満予防だけでなく、愛犬にとってのストレス解消にもなりますよ♪

ひなこ
しつけや散歩、コミュニケーションはドーベルマンに限らずどの犬種にも言えることですね♪飼い主さんや家族が大好きなドーベルマンにとっては、一緒にいる時間を大切に感じているのかもしれませんね☆

引用YouTube
ひなこ
賢くて可愛い子がいっぱいです♪飼い主さんが大好きなのが、すごく伝わってきます☆

ドーベルマンには2種類ある?

ドーベルマンって、実は2種類に分けられるんです!どういう種類なんでしょうか?

  ヨーロピアンタイプ アメリカンタイプ
特徴 がっしりとした体格 サイズはやや小さめ
警護や警察犬向き 人懐っこい
ひなこ
主に体格で分けられますが、性格も違いがあるようです!

ヨーロピアンタイプは、元々ドーベルマンが生み出した警護や警察犬向きな性格のドーベルマンと言われています。警戒心が強く、体は大きく体格もがっちりとした筋肉質で筋肉が付きやすい体をしています♪

アメリカンタイプは、主に家庭犬向きにヨーロピアンタイプを改良したドーベルマンのことを言うそうです。同じく警戒心はありますが、体はスリムで引き締まった体をしています☆性格は、ヨーロピアンタイプより、人懐っこく温和な性格をしているのが特徴です☆

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ロンくんパパ撮影 ・ めっちゃいい写真😊 ・ ミニピンとドベはnice combination✨ ・ #犬との素敵な1日を …❤️ ・ ◆ブログ & ステッカー販売↓ 【EDEN- Paradise for dogs-】 http://eden.hochi-kiss.link/ #ドーベルマン #doberman #ドーベルマン麗羅 #dobermanreira #ヨーロピアンタイプ #europeantype #ドイツ犬 #germandog #ブラックアンドタン #blackandtan #ブラタン #ドーベルマンブログ #dobermanblog #eden #犬の楽園 #大型犬 #犬と生きる #livingwithadog #愛犬 #犬との時間を大切に #ドーベルマンと暮らす #ドーベルマンと生きる

麗羅さん(@reira_0725_)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

ひなこ
とっても似ていますよね♪体の大きさは違いますが、凛々しい(りりしい)顔立ちです☆

ドーベルマンと暮らす中で気を付けたいこと

警戒心が強いのも、飼い主さんや家族を守るための行動だと知ると怖いというイメージがなくなってきますね☆では、一緒に暮らす場合に気を付けたいことって、どんなことがあるでしょうか?

しつけ

子犬のころからのしつけは、犬種に関係なく必要なことです!しかし、ドーベルマンと言えば「怖い」というイメージが強いためドーベルマンのしつけをする場合には、気を付けたいことがあります。

ドーベルマンのしつけの注意点
  1. まずマテができるようにする
  2. 散歩や運動の時間を確保する
  3. ほかの犬種に比べ、外でトレーニングする場合は慎重に
ひなこ
一つずつ見ていきましょう♪

マテができるようにする

ドーベルマンのしつけの中で、1番大切だともいわれているのは「マテ」を教えることです。

とても愛情深い性格ですが、用心深く警戒心も強いので番犬には向いています。しかし、もし散歩ですれ違ったワンちゃんや通行人にそういった面が出ると「噛む」「吠える」といった問題行動を起こす可能性があります。

万が一そうなってしまった場合、最悪の状況を引き起こさないために「マテ」をしっかりと教えることが大切です!

引用YouTube
ひなこ
落とされたおやつに気が向きますが、マテを続けることができていますね♪本当に賢いですね!

散歩や運動の時間を確保する

ドーベルマンの体格は、とっても筋肉質ですよね♪その分、散歩や運動は不可欠です!

愛犬の年齢や体調にもよりますが1日2回、1~2時間ほど散歩の時間は必要です。運動量が少ないまたは、足りないとイタズラや問題行動を起こす原因になります。また、体を動かすことで心身ともに健康を保つこともできますよ♪

引用インスタグラム

ひなこ
お友だちと一緒にたくさん遊んで、記念撮影☆みんなの笑顔から楽しいのが、伝わってきますね♪

外でのトレーニングは、ほかの犬種以上に慎重に

最初にもお話しした通り、ドーベルマンは悲しいことに「怖い」というイメージを強く持たれています。

舐めようとしただけなのに「噛まれる」と思われたり、甘えたいだけなのに「襲われる」と感じる人も中にはいます。周りに人がいる場所では、そういった誤解がないように慎重にトレーニングをする必要があります。

ドーベルマンはとても賢く、飼い主さんとのトレーニングも好きな子が多いです♪またドーベルマンにとってのトレーニングは、飼い主さんとのコミュニケーションの時間でもあります☆たくさん愛犬とコミュニケーションを取ることも重要ですね!

引用YouTube
ひなこ
悲しい誤解がまだ多いですが、この動画のようにしっかりと飼い主さんに従うドーベルマンの姿を見て、そういった誤解が早くなくなると良いですよね♪

かかりやすい病気

ここまでは、しつけについてお話してきました!次は、かかりやすい病気についてお話ししたいと思います♪

ドーベルマンがかかりやすい病気
  • 股関節形成不全(こかんせつけいせいふぜん)
  • 胃捻転(いねんてん)
  • 心筋症(しんきんしょう)
ひなこ
簡単に説明していきますね♪

股関節形成不全

遺伝的に起こる場合が多く、3歳ころまでに発症することが多い病気です。成長期に骨が育つ段階で、股関節の形成に異常が起こる病気です。そのほかにも、運動不足や肥満などでも発症することがあります。ひどい場合、歩行困難になるケースもあるため歩き方がいつもと違ったり、足をかばって歩く場合は早めに病院での受診する必要があります。

胃捻転

大型犬に多い病気です。胃が多量のガスでふくれ上がり、ねじれてしまう病気です。胃にねじれが発生すると、お腹がふくれたり元気がなくなったり、嘔吐(おうと)が見られます。放置してしまうと、急激に病気が進行した場合ショックにより死に至る病気です。早食いや、食事直前や直後の運動は控え愛犬の様子を確認しましょう。

心筋症

心臓の筋肉に異常が起きて、動きが悪くなる病気です。実は原因はいまだに分かっておらず、いろいろな要因が疑われています。また初期症状もないため、早期発見や予防が難しい病気のため重症になるケースも多いそうです。定期的な健康診断などで早期発見し治療をすることが大切です。

引用YouTube
ひなこ
生まれたばかりで、遊び盛りですね♪気にせず眠るお父さんもすごいです(笑)

ドーベルマンをもっと知りたい方は、こちらの記事もご覧ください♪

スポンサーリンク

まとめ

  • ドーベルマンは警戒心が強い
  • 警戒心が強いのは、ドーベルマンのルーツにあった!
  • 警戒心が強さは、飼い主さんや家族に愛情深い性格の表れ
  • ドーベルマンには、ヨーロピアンタイプとアメリカンタイプの2種類がある
  • ドーベルマンのしつけは、マテを教えることが大切
  • かかりやすい病気を知って、予防をしましょう

いかがでしたでしょうか?ドーベルマンは、優しく家族思いな犬種だということが分かりましたね♪

しかしほかのワンちゃんや、通行人にドーベルマンが噛みついたなどの事件があるのは事実です。どうして噛みついてしまうのか、どうしてそういった行動を取るのか、愛犬の性格やルーツをきちんと知った上でそういった行動を取る前にやめさせるのは、飼い主さんの責任です。

飼い主さんや家族に愛情深いドーベルマンは、きちんとしたしつけやトレーニングできっと飼い主さんの良き相棒になりますよ♪

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です