私がワンちゃんに最も勧めたいドッグフードは『馬肉自然づくり』

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


ありとあらゆるドッグフードをとことん調べて試してきた中で、最もオススメできるドッグフードは馬肉自然づくり』というドッグフードです。美味しいと大好評の馬刺し専門店と獣医師の共同開発によって作られた、国産の馬肉フードで注目を集めるペットフードなんですよ!

馬肉自然づくりは、今注目されている馬肉の国産ドッグフードですが、本当に良いフードなのか、不安になりますよね?そこで、ここでは、『馬肉自然づくり』の良い部分、悪い部分も含めて、購入前に気になるポイントをまとめて紹介したいと思います。

馬肉自然づくり基本情報
  • 内容量 1kg
  • 価格 通常購入:3,000円~
       定期初回:2,400円~
       定期購入:2,700円~
  • 対応年齢 全年齢対応
  • 原産国 日本

この記事を読めば、馬肉自然づくりについて知りたいこと、知っておくべきことのすべてがわかりますよ!

ひなこ
早速紹介してきますね★
スポンサーリンク

『馬肉自然づくり』悪い口コミまとめ

食いつきよくていい感じだと思っていたんですけど、お腹がゆるくなってちょっと軟便気味に。
評判も良くて材料にもこだわっているからいいドッグフードなんだと思います。
あとはもうちょっと安くなると嬉しいかも。

他に、グレインフリードッグフードではないという口コミもありました。知名度がそこまでないので、悪い口コミを探すのは大変でした。ですが、お腹がゆるくなった、値段が高いという口コミはそこそこあるようです。

せっかく良いフードをあげても、お腹がゆるくなってしまったら心配ですよね。それに値段が高いというのも気になります。グレインフリードッグフードってそもそもなんだろうという人もいるかもしれませんね(笑)

ひなこ
次に、良い口コミを見てみましょう♪

『馬肉自然づくり』良い口コミまとめ

人間の私たちが無添加、無農薬を意識してるのですから、大切な家族の犬にだって安心して食べられるものを与えるのは当然。家族だもの。
今まで毒になるかもしれないものを与えてたなんて知ってショックでした…。犬の気持ちになって考えてみたら、買わない理由がなかったんです。
以前は、手づくりご飯にしていました。もちろんべースは鶏肉か馬肉で野菜、大豆など工夫してあげていましたが、栄養のバランスがとれないのか、うんちの臭いが強かったり、軟便があったり、2日便秘などで、とても心配でした。このフードに切り替えたら、今までの気にしていたことがほぼ解消できました。毛艶も良く、毛量も増えたように感じます。まだ気になるところは、涙やけはありませんが、涙が多いのでなくなるといいなと思ってます。しばらく続けてみたいと思います。よろしくお願いします。
おいしく食べてます!もっと早くで逢えたらなんて思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

逆に良い口コミはとっても多かったです。ここに書き切れないくらいありました!良い口コミばかりを見せられるとついつい疑ってしまうのは、私だけでしょうか?

ひなこ
とにかく私は自分で調べてみないと納得できないタイプなので、本当に良いフードなのになぜ悪い口コミがあるのか調べてみました
スポンサーリンク

『馬肉自然づくり』の悪い口コミの原因を考えてみた

ドッグフードは大切な愛犬に毎日食べさせるものなので少しでも不安要素があるうちは、あげても良いものか考えてしまいますよね。そんな不安をとことん調べてみたので紹介します。

軟便になった原因

どんなに品質の良いドッグフードだとしても、今まであげていたフードからいきなり全部新しいフードに変えると、ワンちゃんのお腹がビックリしてしまったり、ストレスを感じて軟便になることがあります。

ひなこ
例えば、人間の場合でも、今までお米を主食として食べていた人に、「体に良いので今日から春雨を主食に食べましょう」と言ったら最初はかなり抵抗ありますよね。ワンちゃんも同じだと思います。

新しいフードに切り替えるときは、徐々に慣れさせるのが良いですね。今まであげていたフードに少しずつ新しいフードを混ぜて、与えていくのが正しい切り替え方です。

「こっちのフードの方が体に良いから、今からこれだけを食べて!」と思って愛犬に出してあげても、残念ながらあなたの愛情と思いやりは伝わりません。やっぱり、愛犬の気持ちを考えてあげて、少しずつ慣れさせていくのが良いですね。

アレルギー反応によるものなど、愛犬によってはどんなに良いフードでも体質的に合わない場合もあります。2日以上下痢が続くようであれば、食べさせないでください。

値段が高い理由

『馬肉自然づくり』は市販のドッグフードに比べて値段がとっても高いんですが、なぜだと思いますか?

値段が高い理由は、たったの1つだけなんです。それは、とことん原材料にこだわっているから。

「人間用」と同じ鮮度の馬肉を贅沢に使用していますし、他の原材料も国内産の良い材料を使って作られています。もちろん、添加物、防腐剤、着色料、香料など使われていません。私たち人間が食べるものでも、原材料が国産で、添加物があまり使われていないものは値段が高くなりますよね。

ひなこ
人間の食べ物も、ワンちゃんのドッグフードも品質がよいものは値段が高くなってしまうんですね。

逆に市販のドッグフードはなぜあんなにも安いのでしょう?

ひなこ
市販されているドッグフードには、捨てる直前の肉や野菜だったり、合成添加物がたっぷり使われています。合成添加物によって、美味しく感じるようにごまかして作られているんですね。
犬に詳しい女性
補足させていただくと、安い値段で作るために、ただ同然の食材で作られています。ただ同然の食材とは肉として
  • 死んでいる
  • 死にかけている
  • 障害のある
  • 腐っている

これらの肉を原料としています。なかには、その動物の糞や尿、羽や毛までもが含まれていることもあります。さらには、安楽死させた家畜の肉を使用していて、安楽死のために与えた薬が残っている肉を犬が食べる可能性もあります。

犬に詳しい女性
肉の他にも、かさ増しのために小麦やトウモロコシのカスが使われています。食用以外の部分で、栄養はほぼありません。
ひなこ
これを知ってしまったら、もう安い市販のドッグフードをワンちゃんに食べさせられないですね。

有名メーカーであっても、そんなドッグフードが平然と売られているのが現状です。酸化防止剤や着色料、保存料には発がん性が認められているなど、病気の原因になることもあります。愛犬の健康のために毎日食べるご飯は良いものをあげたいですね。

グレインフリードッグフードではない理由

ワンちゃんはもともと肉食の動物だと言われていますね。そもそもワンちゃんは人間と違って穀物を消化するのに必要な酵素をわずかしか持っていない動物なので、消化不良を起こしやすくアレルギーのリスクが上がってしまうと言われています。

ひなこ
そのような理由から、最近は愛犬家のあいだで穀物を全く使用していないグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードが注目されています。

グレイン=悪いと思われているかもしれませんが、『馬肉自然づくり』でグレインを使用しているのにはきちんと理由があるんです。

『馬肉自然づくり』で使われている穀物のほとんどは、「麦」「米類」「大豆」です。これらは穀物の中でも「水溶性食物繊維」という部類で、水を吸収するとゼリー状に変化する特性があるので、消化が早い穀物と言われています。

水溶性食物繊維なら、ワンちゃんでも食べたらお腹の中で溶けていくので消化不良の心配はありませんね。これらの原材料によって、腸内環境を整えたり、ビタミンやミネラルなどの栄養補給で体調を整えて免疫力を保つことができるので馬肉自然づくりでは穀物が使用されているんです。

ひなこ
これなら、原材料に穀物が入っていても、安心して愛犬に馬肉自然づくりを試してあげられますね!

小麦や穀物に対してアレルギーのあるワンちゃんでなければ、グレインフリーにこだわる必要はありませんね。ちなみに、ワンちゃんが最も苦手な穀物は「トウモロコシ」と「小麦」です。

この『馬肉自然づくり』の良いところ


『馬肉自然づくり』の一番の特徴は、主な原材料として馬肉を使っているところですね。

ひなこ
私は一番最初にこの馬肉自然づくりを知ったとき、「馬肉をワンちゃんに食べさせて大丈夫なの?」と思いました。私の知っているドッグフードのお肉と言えば、牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉くらいでしたので。馬肉は初めて聞きました。

馬肉と聞くと悪いイメージを持つ人もいるかもしれません。

しかし、馬肉は、とても栄養価の高い食材なんですよ!アミノ酸、カルシウム、鉄分が多く含まれていて、高タンパク低カロリーです。また、馬肉のタンパク質はアレルギーが出にくいと言われています。

実は、馬肉は肉類の中でも高タンパク低脂肪として有名で、カロリーは牛と豚の2分の1、ミネラルは約3倍と、ドッグフードの原材料として向いている食材だったんです。

そして、『馬肉自然づくり』に使われている馬肉はただの生肉ではなくて「馬刺し用」です。

ひなこ
馬刺しは人間にも美味しいお肉ですよね!

馬刺しにすることで、ワンちゃんに一番必要なタンパク質を新鮮な状態で取り入れることができ、加熱処理をしないことで、鉄分、カルシウム、ビタミンが壊れることなく摂取できるメリットがあります。

次に、馬肉自然づくりの成分表を見てみましょう。

馬肉づくりの成分表
  • 粗タンパク質 27.0%以上
  • 粗脂肪 11.1%以上
  • 粗繊維 5.2%以下
  • 粗灰分 2.2%以下
  • 水分 7.0%以下
  • 代謝エネルギー 399kcal/100g

となっています。

高タンパクで脂質も適正値なので、栄養バランスよく作られています。

ひなこ
栄養バランスよく作られているドッグフードなら毎日安心してあげられますね。

特にその中でも、粗灰分(ミネラル類)が2.2%以下というかなり低い数値になっています。ワンちゃんにとって、ミネラル類は過剰に摂取すると腎臓に負担がかかり、「腎臓病」や「尿路結石」のリスクが上がると言われています。

『馬肉自然づくり』は、腎臓に負担がかからないようにあえて灰分を少なく設定していると考えられるため、腎臓サポートができるフードとしても役立てることができますね。

また、代謝エネルギー(カロリー)が399kcalと高カロリーとなっていますので、ワンちゃんの食べ過ぎには注意してください。

それから、ドッグフードに関しては、ペット愛護先進国であるイギリス産やドイツ産の方が安全性が高いんじゃないかと思いますよね?

ひなこ
私もつい10年くらい前の知識では、国産のドッグフードは危ないから外国産をあげた方が良いというものでした。

しかし、この『馬肉自然づくり』は国産の中でもプレミアムフードの品質を持っているドッグフードなので、世界基準の性能の高さと言えます。国際的な安全管理システム「HACCP」に対応している加工場で製造されているので、衛生管理も徹底されているんですよ。

ひなこ
衛生管理も徹底されているなら安心ですね。
スポンサーリンク

購入場所

『馬肉自然づくり』の良さがわかったところで、実際に買って愛犬に食べさせたい!と思ったときに気になるのが、

  • ネットで買えるか?
  • 一番お得に帰る場所は?
  • 近くのお店(市販)で買えるの?

といったところではないでしょうか?

気になる馬肉自然づくりの購入方法ですが、公式サイトのみとなっています。新鮮な馬肉の品質管理上のためだそうです。

ひなこ
現時点では、amazonや楽天での出品はされていません。

公式サイトでは定期購入割引や多数購入割引などが用意されていますので、間違いなく1番お得に購入できるようになっていますよ。もちろん単品での購入も可能です。

定期便の解約条件と解約方法とは?

定期で購入すると、たいていの場合は安く買うことができますよね。そこで気になるのが、解約条件や解約方法ではないでしょうか?

ひなこ
解約するためには、最低〇回は続けないといけないという解約条件、よくありますよね。他にも、途中で食べなくなったらどうしよう、フードが余ってしまったら?そんな不安、あると思います。

『馬肉自然づくり』はなんと、継続回数の決まりはありません!お届け日を早めたり、先延ばしにしたり、余ってしまったらお休みもできますよ。お届け予定日の5日前まで変更、お休み可能です。

『馬肉自然づくり』を定期で買うほかのメリットとしては、

  • 初回のみ20%OFFで買うことができる
  • 2回目以降はずっと10%OFF
  • 3袋まとめて買うと送料無料

です。

安く買えて気軽に始められる定期便なので、すぐにでも愛犬にたべさせてあげることができますよね。

『馬肉自然づくり』の1袋の量と給与量とは?

ここでは、『馬肉自然づくり』1袋の量と、毎日愛犬に与える給与量(給餌量)について、気になったので調べてみました。

まず、『馬肉自然づくり』の1袋の量ですが、1袋1kgとなっています。そして、給与量は以下の通りになっています。

体重(kg)

1

2

3

4

5

6

7

8

9

1日の給与量(g)

24

41

55

69

82

94

105

116

127

体重(kg)

10

11

12

13

14

15

16

17

18

1日の給与量(g)

138

148

158

168

177

187

196

205

214

体重(kg)

19

20

 

 

 

 

 

 

 

1日の給与量(g)

223

232

 

 

 

 

 

 

 

1日の給与量は体重による目安量なので、愛犬の年齢や運動量などで調節してあげてくださいね。適当に与えすぎると肥満の原因になります。

ひなこ
この馬肉自然づくりの給与量表を見てみると、今のフードに比べて少なくなるワンちゃんが大半ではないかと思います。

その理由は、『馬肉自然づくり』には、他のフードに比べて1粒あたりの栄養価が非常に高いフードだからなんです。1粒にぎゅっと栄養が凝縮されているので、フードの全体量が減るわけです。

体質や病気の有無などによっても適切な量が変わる可能性があるため、不安な場合は獣医師またはメーカーに直接確認するようにしましょう。

適量かどうかはうんちの状態で判断しよう

あげているドッグフードが適量なのかどうかは、愛犬のうんちの状態で判断しましょう。愛犬のうんちの状態が良いうんちなのかは、ウォルサム研究所のウォルサム糞便スコアチャートが参考になりますよ!下のチャートで、良いうんちなのはグレード1.5~2.5になります。

ひなこ
グレード3~3.5の間に入っていれば挙用範囲ですよ。

引用:ウォルサム研究所

うんちが少しゆるいときは

少しゆるいうんちの場合はフードを与えすぎなので、1日あたり5g減らします

うんちが少し硬い場合やまだ欲しそうなら

上のチャートでグレード1~1.5の場合は硬いうんちですので、もう少しあげても大丈夫です。増やす場合は1日あたり5gずつ増やしてあげましょう

ひなこ
グレード4が続く場合は獣医師に相談してくださいね。

保存方法

『馬肉自然づくり』の賞味期限は未開封であれば1年程度、開封すると1ヶ月が目安となります。ただし、これは正しい保存方法を実施した場合で、保存方法を守らないと、ドッグフードは酸化してしまうんですよ。

ひなこ
ドッグフードが酸化してしまうと、傷んでしまったり、あるはずの栄養を失ったりしてしまいます。特に馬肉自然づくりは、保存料や酸化防止剤が無添加なので、特に気をつけなければいけないですね。

ドッグフードの酸化は、空気、光、湿気によって進行してしまいます。正しい保存方法を守って、ドッグフードが酸化するのを防ぎましょう。

正しい保存の仕方

保存方法
  • 空気に触れないようにチャックをしっかり閉めて密封する
  • 高温多湿を避ける
  • 光(太陽・蛍光灯)を避けた冷暗所で保管する
  • できるだけ1ヶ月以内に食べきる

基本的には常温で大丈夫です。(快適な室温くらい)夏や梅雨の時期は冷蔵庫で保管を考えるかと思いますが、これには注意が必要です。

冷蔵庫内と外では温度差がかなりあるので、フードを出し入れするときに結露する可能性が高く、カビや腐敗の原因となる場合があるからなんです。なので、冷蔵庫で保管する場合は、1食分ずつ小分けにジッパーのついた袋に入れて保管してくださいね。

ひなこ
愛犬のためにも、保存方法にも気を遣ってあげたいですね。

『馬肉自然づくり』の気になることまとめ

そのほか、馬肉自然づくりを購入する前に知っておきたいちょっとした気になることをまとめてみました。

Q『馬肉自然づくり』がお勧めのワンちゃんは?

特にお勧めなのがシニア犬です。その理由は、

  • 馬肉は高タンパクなのに低脂肪、低カロリー
  • 食いつきが良い

からです。

シニアになると代謝が落ちてしまい、栄養の吸収も低くなってしまいますね。そのため、良質なタンパク質をしっかり摂取することが大事です。そして、運動量も落ちるので太りがちになります。まさに、高タンパクなのに低脂肪で低カロリーな馬肉自然づくりはシニアにとって理想的なドッグフードといえますね。

また、『馬肉自然づくり』は「食いつきの良さ」が特徴です。その理由は、新鮮な馬肉がたっぷり使われているからです。ワンちゃんは肉食動物なので、お肉は大好きですよね。「シニアになって食欲が落ちた」という話もよく聞きます。

ひなこ
シニアになっても美味しそうにご飯を食べてくれたら嬉しいですよね。

美味しい『馬肉自然づくり』で食いつきの良さが戻れば、食べる楽しみ=精神的な若返り(アンチエイジングやボケ防止)にもなりますね。

Q逆にお勧めしないワンちゃんは?

『馬肉自然づくり』の原料に使用されている、馬肉、鶏肉、穀物アレルギーを持っているワンちゃんには食べさせないでくださいね。

  • 子犬
  • 運動量の多いワンちゃん

には向いていません。

『馬肉自然づくり』は低脂肪、低カロリーなので、たくさんのエネルギーが必要な子犬(特に1~8ヶ月)や運動量の多いワンちゃんには向いてないんです。また、他の病気や疾患を持っているワンちゃんの場合は、必ず獣医師に相談してくださいね。

Q涙やけに効果があるって本当?

涙やけをなんとかしてあげたいと思っている飼い主さんは多いと思います。涙やけの原因として、涙腺や涙管のトラブル、花粉症やアレルギー、排泄の問題などが考えられます

ひなこ
実は、ドッグフードも涙やけの原因になるって知っていましたか?

市販されているドッグフードやおやつには、添加物などが多く使用されていることがほとんどです。そういった原材料は体に吸収されずに老廃物として出て行くのですが、その老廃物が涙の通り道である「鼻涙管」を詰まらせる原因となって涙やけにつながってしまう場合があるんです。

ひなこ
『馬肉自然づくり』には、添加物が使用されていないので、涙やけの原因を根本的に解決してくれることが期待できます。効果を実感されている飼い主さんも多いようですよ。

一つだけ注意したいのが、ドッグフードは体の内側から涙やけにアプローチしていくため、即効性は期待できないという事です。体の細胞がリセットされるまでに最低でも3ヶ月以上の継続が必要です。

涙やけはドッグフード以外にも、アレルギーや涙管、涙腺のトラブルなど様々な原因が考えられます。フードを変えても改善が見られない場合には、獣医師に相談してみてください。

SNS口コミ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新しいドッグフードを お試しさせていただいたよ @kenko_dog さんの #馬肉自然づくり 馬刺し専門店の馬肉100%使用 ヒューマングレード 国産の野菜や海藻、穀物が15種類使用 グレインフリーではないけど たくさん食べたい派の うちの子には カロリー控えめで 穀物もたまにはいいかなぁ〜と思ってます 粒が小さくて食べやすいのが 最高 外国産は粒が大きいものが多くて 歳とともに歯が悪くなってくると 内容量プラス 粒のサイズも大事になってきましたw ニウはこれ食べてなんだか 痩せた?引き締まった? 気がします! #whim_fluffy #dogstagram #chihuahualove_feature #todayswanko #犬 #犬バカ部 #chihuahua #スムチー #スムースチワワ #チワワ #petstagram #dogoftheday #いぬ #白スムチ連合会 #ワンコ #치와와 #IGersJP #east_dog_japan #東京カメラ部 #instagramjapan #pecoいぬ部 #inutokyo #wooftoday #chihuahuafanatics #pr #ドッグフード

aruha (アルハ)さん(@manokala)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

·ᴥ· 16 Nov . おはコロ🌤 だんだんあさんぽが寒く暗くなってきました😅 . コロンの食事事情… 今までブッチとモグワンの混ぜ混ぜだったのですがモグワンだけ残すことが多かったので @coropontan が #馬肉自然づくり にチェンジ ブッチと混ぜ混ぜですがものすごく食いつきがいいし、匂いもいい! 穀物少し入ってますがコロンは穀物アレルギー無さそうなので暫く続けてみます😊 ちなみに③がこれまでの様子😅誘導の「仕掛け」を作ってもこんな感じでした💦🤣 . #bichonfrise #ビションフリーゼ #馬肉自然づくり #犬の食事事情 #食事はのんびり派 #ひとりっ子だからか . ·ᴥ·

coronさん(@coronoroc)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐾新しいカリカリとフカくん🐾 ・ 食事あと決まって両手で顔を掻く仕草をするので、 ドクターに相談した所、鶏肉アレルギーかな?と 検査なしの曖昧な診断をされました😆💧 ・ ちょうどUMAKAが切れるタイミングで試しに 馬肉ベースのカリカリに変えてみました❣️が…⁉️ 若干とり肉も入っていた〜😂私のリサーチミス💦 ・ UMAKAより薄い粒で大きさはほぼ一緒くらいかな? 香りも味も変わらない感じ💡 鰹節の香りがふんわりとするサラサラした粒です😋 (ギトギトしたフードは危険がいっぱいとか💦) ・ UMAKAはフード用に専用飼育したニワトリを使用🐔 馬肉安心づくりは馬刺し専門店の馬肉🐴を使用している という点と、危険な食材や添加物が一切入らない 安心安全なフードと言うところが決め手でした🥰 ・ ちょいとしばらくは少しづつ切り替え段階。 食べてくれるといいな💪😋 ・ ・ #なんと肉離れしてしまいました#まったく歩けません#全治1ヶ月😰#最近フードのことばかりでごめんなさい🙇‍♀️ #ふかぐらむ#フカごはん#手作り犬ごはん #馬肉自然づくり ・ #トイプー#タイニープードル#アプリコット#パピー#甘えんぼ男子#4ヶ月#イケメン犬#親ばか#ふわもこ部#ふかふか #いぬすたぐらむ#いぬバカ部#いぬのいる暮らし#わんこ#犬好きな人と繋がりたい#エブリドッグ#inustagram#toypoo #toypoodle#poodlelove#toypoodles#toypoodlestagram

ふか&ぱふ 🐾ᶠᵁᴷᴬ& ᴾᴬᶠᵁ 🐾さん(@pafuka.__.gram)がシェアした投稿 –

ワンちゃんにとっても毎日の食事がどれだけ大事なのか今一度考えてみてください。安いドッグフードを与え続けたら、ワンちゃんにとっても健康被害の可能性は0ではないということは分かっていただけたと思います!

1秒でも長く一緒にいたいしずっとずっと健康でいてほしいから成分にも品質にもこだわりたかったんです。

そんな飼い主さんにこそ、『馬肉自然づくり』は選ばれているドッグフードだと思います。

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ひなこ

はじめまして。イヌ大好き、ひなこです。 今はダックスフンド5歳のメスとポメラニアン1歳のオスを飼っています。イヌが大好きなので、今までに柴犬、チワワ、パピヨンなど、いろいろな種類のイヌを飼ったことがありますよ。 そんな私なので、常にイヌの健康のことを考えています。だって、人もイヌも元気が一番ですよね!!! なので、常にネットサーフィンをしてイヌが元気で長生きできる情報を集めているのですが、ネットにはいろんな情報があふれていますよね?どの情報が本物?具体的に何を知っていればいい?など調べているといろいろ疑問に思いました。 そこで、私が調べて知った情報をシェアしていけたらと思い、ブログを書くことにしました。 このブログを読めば、イヌの事に詳しくなれるのはもちろん、イヌが元気に長生きできる情報を知ってもらえるように書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。