ドッグランで遊ぶならWoofで決まり!山中湖へ犬と一緒におでかけ!

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


バライティ-に富んだドッグランで遊べるドッグリゾートWoof(ワフ)は山中湖にあります♪小型犬専用エリアや林の中を駆け回るようなエリアなど10か所もあるんですよ!

天候が悪くても遊べる屋内ドッグランや1年中泳げる温水プール☆カフェやレストランもあって至れり尽くせり!ワンちゃんと一緒に泊まれる客室からは雄大な富士山を臨むこともできちゃうんです♪

ワンちゃんやご家族みんなが笑顔になること間違いなし☆魅力たっぷりのドッグリゾートWoofをご紹介します♪「ワンちゃんが喜んでくれるのが何よりうれしい!」そんな飼い主の願いが叶っちゃいますよ!

スポンサーリンク

ドッグランが充実☆ドッグリゾートWoof(ワフ)in山中湖

ドッグリゾートWoofにはワンちゃんのための遊び場がたくさんあって、走っ回ったりプールで泳いだり思う存分体を動かすことができるんです!広大な敷地なので、のんびりお散歩を楽しむのもいいですよね♪

日帰りでドッグランのみの利用も可能ですし、宿泊して1日中リゾート内を楽しむこともできます!レストランにはワンちゃん用メニューもあるので家族みんなでおいしい料理を堪能☆ゆっくりとした時間を過ごせますよ♪

飼い主もワンちゃんも日常を忘れてリゾート体験☆ドッグリゾートWoofを余すことなくご紹介します♪

ひなこ
こんにちは!ひなこです♪ドッグリゾートWoofのドッグランは10か所もあるんです!どこで遊ぼうかなぁって迷ってしまいますね♪
友人
こんにちは!ひなこの友人です♪私は欲張りだから全エリアを回っちゃうよ~!

ドッグリゾートWoofの詳細

最初にドッグリゾートWoofの場所など、詳細をまとめました!迷子にならないように住所と電話番号は要チェックですよね♪地図で確認すると、目印になりそうな施設は山中湖村役場や山中湖中学校あたりでしょうか!

ドッグリゾートWoofの詳細

【住所】山梨県南都留郡山中湖村山中280

【電話番号】0555-72-8000

【URL】ドッグリゾートWoofのホームページ

【駐車場】普通車100台分(無料)

【車でのアクセス】東富士五湖道路「山中湖IC」を降りてから約10分

ひなこ
山中湖までも歩いて行けそう!遊歩道とか散歩したら気持ちいいだろうなぁ~♪
友人
グーグルマップで調べてみようよ!Woofから山中湖ヨットハーバーまで徒歩16分だって!街の雰囲気を感じながら歩くのもいいよね♪

ドッグラン料金♪

そして、気になるのはドッグランの料金ですよね!ここでは、日帰りの方の料金をご紹介します♪宿泊する方は、宿泊料金に施設利用料が含まれていますよ。これからお伝えする料金はすべて税抜き表示です。別途消費税がかかりますのでご注意くださいね!

施設 時間 料金
施設利用料金
(ドッグランの料金を含む)

8:00~18:00

犬1頭につき1,000円~1,400円
大人1,000円~1,400円
小学生以下 無料

貸切ドッグランの利用
(有料)
(貸切利用のため別途料金もかかる)
8:00~18:00

犬1頭につき1時間まで1,000円~1,200円
(延長は1頭につき1時間毎500円~600円)

アジリティフィールドの利用
(有料)
(要事前予約)
9:00~17:00
(雨、積雪時は閉鎖)

犬1頭につき2時間まで1,000円~1,200円
(延長は1頭につき1時間毎500円~600円)

シーズンによって料金が違いますので詳細はドッグリゾートWoof日帰り利用料シーズンカレンダーをご確認ください!クレジットカードも利用可能ですよ♪

また、ドッグランの利用には、狂犬病の予防接種を受けたかの確認がありますので証明する書類または鑑札を忘れずにお持ちください!利用の注意事項はこちらにあります。Woofご利用規約施設利用規約も合わせてお読みくださいね♪

多くのドッグランでは、狂犬病予防注射の有無や、場所によってワクチン接種の有無を確認しています。他にも「ラン内では、おやつを与えない」「排泄物は飼い主の責任で処理する」などルールに同意した上で利用する施設もあるんですよ!

みんなで使う場所なので、利用者のマナーはしっかり身につけておきたいですよね!ドッグラン岐阜県の口コミを確認!評判は?ドッグランのマナーも解説!!では、ドッグラン紹介のほかにも、利用する際のマナーや持ち物なども細かく紹介しています!ぜひ参考にしてくださいね♪

ドッグランを一挙にご紹介♪

ドッグランはそれぞれのエリアがフェンスで囲まれています!木でできた柵は牧場のようで、ほのぼのとした気持ちになります♪ランの中はリードをはずして遊ばせることができますが、通路はリードを付けてくださいね!

ドッグリゾートWoofドッグランには地図が掲載されていますので、全体を確認したい方はこちらをご覧ください!それでは、メインロビーを出て富士山を見ながら一緒に進んでいきましょう♪

カフェ前ドッグラン

メインロビーにあるカフェを抜けたら、さっそく見えてくるのが「カフェ前ドッグラン」です!数本の大きな木と、ポコっと作られた山、くぐり抜けたくなるようなトンネルなど、まるでアスレチックフィールド☆のようですね!

広さは51m×43mなので、感覚としては、小学生の時に50m走をしたあの距離感でしょうか!とっても広いので、思わずワンちゃんと一緒に小山を駆け上がりたくなりますよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きよとさんさん(@sw.kiyoto)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
山があったり木で覆われていたりしていて、これから森の中へ探検に行くような気分になりますね~♪
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hiroshi Yonezawaさん(@yonefd3s)がシェアした投稿

引用インスタグラム

友人
小学校にこんな遊具あったよね~タイヤをくぐったりしても楽しそう♪
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomoko Onoeさん(@tomoko15)がシェアした投稿

引用インスタグラム

友人
こんなに広かったらどんどん遊ばせたくなっちゃう~♪ワンちゃんたちも楽しそう!

小型ドッグラン

カフェ前ドッグランを抜けると左側に小さめのエリア「小型ドッグラン」があります!広さは15m×12.5m、やや小ぶりでカフェ前ドッグランの1/3くらいですね♪

ひなこ
他のエリアと比べると「狭いかなぁ」と物足りなく感じてしまうかもしれませんね~。
友人
最初のカフェ前ドッグランが広々としてるからね!でも超小型犬とかは疲れすぎないように小型エリアで遊ぶのもいいかも♪

思いっきり走らせたい大型犬の飼い主さんは、こちらよりも広いランで遊ばれる方が多いようですが、性格がおとなしいワンちゃんや、場所に慣れさせたい時、興奮してしまった時にゆっくりこのエリアを利用するのもいいですよね♪

小型犬優先エリア

小型ドッグランに隣接した場所に「小型犬優先エリア」があります!大きなワンちゃんと遊ぶのはちょっと心配という時には安心して遊ばせることができますね♪広さは14m×9.5m、小型ドッグランと同じくらいです!

友人
小型犬が優先的に使えるのはうれしい♪大型犬とは走るスピードも違うし、ぶつかったりしたら危ないし!
ひなこ
そうだよね~優先エリアなら小型犬同士で交流できるっていうのもいいよね~♪

大型ドッグラン(2面)

小型エリアを通り過ぎ富士山へ向かって歩いて行くと、通路は少し坂道になっています!その坂を登りきると、目の前には左右に広がる「大型ドッグラン」エリア☆おもいっきり走り回れますよ♪全面が芝生で整えられているこの大きなエリアはWoofの魅力の一つなんです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

暖さん(@danmama1203)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
うわぁ~どこで遊ぼう☆最初は左かなぁ~、それとも富士山が大きく見える右かなぁ~♪

富士山を見て左のランは、真ん中をフェンスで区切られ2面になり、34m×27.5mのランが2つ作られています!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

THさん(@byakuya_samoyed)がシェアした投稿

引用インスタグラム

友人
こんなにおおきなワンちゃんも思いっきり走り回れるんです!とってもうれしそう♪

大型ドッグラン(1面)

富士山をみて右側には、広さ55m×35mの大きなランがあります!屋内ドッグラン近辺は少し傾斜になっていますが、通路の近くは平地なのでフリスビーやボール投げ、追っかけっこなど障害物を気にせず走らせることができます♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@momo.unaがシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
奥行きがあります!まっすぐ平らだとワンちゃんも走りやすそう~♪
友人
こんな広い所で自由に動き回れたらストレス解消だよね☆

林ラン

多くの木が植わっている「林ラン」。木々の間をすり抜けて走る姿はまるで狩りに向かうかのようです☆丸太の椅子や机が設置され森林浴気分も楽しめますよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くっきー(サプモア父)さん(@ohki0725)がシェアした投稿

引用インスタグラム

友人
街をお散歩するだけじゃ全身を使って走ることはできないから、たまには広い場所で遊ばせてあげることも大切なんだね~
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nagi the Weimさん(@nagispaw)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
自然の匂いをたくさん嗅いで、ワンちゃんたちも生き生きしてますよね♪

インドア裏ラン

屋内ドッグランの裏手にある「インドア裏ラン」は、一部が貸切エリアになっていますよ♪料金はかかりますが「多頭飼いなので我が家のワンちゃんだけで遊ばせたい」という場合、他のワンちゃんを気にせず自由にさせてあげることができます!

友人
混んでる時や、好きな遊びに集中させてあげたいっていう時もいいよね!
ひなこ
他のワンちゃんと触れ合うのもいいけど、自分のペースで心おきなく動けるのも、メリハリがあっていいかも♪

インドア前ドッグラン

こちらは建物の脇にあるので分かりずらいかもしれません!体育館の入り口あたりまで行くと見えるのが「インドア前ドッグラン」です。

アジリティー用具が揃えられたアジリティーフィールドの他、2つのエリアがありますよ♪大体37.5m×27.5mが2つ、アジリティーフィールドはもう少し大きめに作られています!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yukariさん(@happymare817)がシェアした投稿

引用インスタグラム

友人
今までも遊ぶところがいっぱいと思ったけど、まだこんなに広いランがあるんだね!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

dandie♡petit♡halfさん(@tomatoislay)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
アジリティーエリアは有料ですが、お試しで挑戦してみるのも面白そうですよね♪意外と素質があったりするかも!?

インドア(体育館)

屋外のドッグランは一通りご紹介しましたが、最後にとっておきのエリアをご紹介します!Woofには天候に左右されない完全な「屋内ドッグラン」っていう体育館があるんです☆「せっかく遊びに来たのに雨が降ってきた~」なんてがっかりしなくても大丈夫ですよ!

体育館内はネットで4区画に分けられていて、1区画は19m×17.5mです!電車1車両の車長が約20mなのでイメージしていただくと距離が分かりやすいかと思いますが、20m弱あればボール投げができそうですし、大型犬でも走れますよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ともぞーさん(@hanako.yamato)がシェアした投稿

インスタグラム

ひなこ
風が強い日や寒い日など、ちょっと回避できる場所があるのも嬉しいですよね!

様々な工夫が施(ほどこ)されたドッグランは、ワンちゃんの本能を掻き立て、ワンちゃんらしく過ごせるようになっています!たまには環境を変えて刺激を受けるのも健康の秘訣☆ワンちゃんのための施設で思いっきり遊ばせてあげたいですね♪

スポンサーリンク

プールも充実してます☆

続いてはプール施設を見てみましょう♪Woofには本格的なドッグプールと、小型犬用の浅いプールがあるんです♪「バシャーン!」と大きな音を立てて豪快な飛び込みを楽しんだり☆優雅に泳ぎを楽しんだりと、みんな思い思いに遊んでいる姿は見ている人を飽きさせないですよね!

プールの利用は別途料金がかかりますので、まずは料金をご紹介しますね!時間帯がドッグランと違いますので合わせてご覧ください♪

施設 時間 料金
ドッグプールの利用
(有料)
(タオル1枚付き)
9:00~17:00 犬1頭につき1,200円~1,400円
(1/6面を貸切することも可能だが別途料金がかかる。1時間につき1,500円)

プールもシーズンによって料金が違いますのでドッグリゾートWoof日帰り利用料シーズンカレンダーにてご確認いただき、お出かけされることをお勧めします♪

友人
ドッグランもプールも両方遊べる☆Woofだったらそれが可能なんだね♪最高!!
ひなこ
「うちの子こんなに泳げるの!?」なんて新たな一面が見れそうな予感です☆

プールには屋内ドッグプールと小型犬プールがありますよ!犬種の大きさを考慮して、みんなが安全に遊べるように設置されているのも嬉しいですよね!それでは2つのプールの特徴を見てみましょう♪

屋内ドッグプール

全天候型で25m!温水プールなので冬でも入れます♪泳ぐことが大好きなワンちゃんにとって最高に楽しい時間が過ごせますよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mugimameさん(@wheat_komugi)がシェアした投稿

引用インスタグラム

友人
25メートルっていったら人間用と同じだよね!ガラス張りで明るいし、こんなところで泳げたら気持ちいいだろうなぁ~♪

小型犬用プール

外には浅めのプールもありますよ♪時期は5月~10月の間、屋外なので天候によっては使えない日もあるのでお気をつけくださいね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

maron(^-^)yukiさん(@ikko7717)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
超小型犬が泳ぐのにちょうどいい大きさです!プール初心者で水に慣らさせたい時にもいいですよね♪

プールでびしょびしょになってしまっても大丈夫!プールサイドにはシャンプーできる場所も整えられていますし、ドライヤーも完備です!ですが、シャンプーは持参ですので詳しくはドッグリゾートWoofのドッグプールをご覧くださいね♪

ワンちゃんと一緒にゆっくり休憩しよう♪

これだけ広い敷地で長時間遊びまわったら、もちろんおなかもすいてくる!!ワンちゃんがヘトヘトに疲れてしまう前に適度な休憩時間を作って体調管理もしてあげたいですよね♪

1日中過ごすことができるWoofには、カフェのほか、日帰りでもお部屋を使用できるデイユースというサービスもあるんですよ♪ここからは休憩についてご紹介していきます!

カフェ

まずは1階のロビーにあるカフェのご案内です!屋内に36席、ウッドデッキでできたテラス席は113席もあるので、ゆったりくつろげます!リードを掛けれるフックも付いているので、そよ風に吹かれながらデッキでひと休みするのも気持ちがいいですよね♪

カフェの詳細

メニューが充実していて、山梨名物ほうとうや吉田うどんをはじめ、ホットドッグなどの軽食、スイーツや、ワンちゃんが食べれるパンケーキもあります!お昼ごはんをしっかり食べて、15時には休憩しながらのおやつタイム☆1日に何度も利用できちゃうのは良いですよね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GRあかり・あかねんちさん(@fuyuhoshi)がシェアした投稿

引用インスタグラム

友人
いろんなメニューがあるんだね♪パンケーキのシロップは人間用ですよ!!

レストラン

そして、ロビーの2階はレストランになっているんです♪濃いめの茶色で統一された店内に、アクセントとなる深紅のテーブルクロスが重厚感を漂わせます!飼い主は本格的なコース料理で優雅なひととき☆ワンちゃんは犬用のコース料理で大満足!なんとも贅沢な時間です♪

レストランの詳細

ペット栄養管理士が安全を考慮して作られたメニューなので安心して食べさせることができますね♪ですがワンちゃんによって体質も違いますので、アレルギーがある場合は事前に相談されてみてはいかがでしょうか!

今日の出来事と語りながら楽しいディナーで一日を締めくくる特別な時間☆そんな食事タイムも最高の思い出になりますよね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hana & otoさん(@ha.na0912)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
ワンちゃんが椅子に座っても大丈夫なんですよ!もちろんリードフックもあってうれしいサービスが満載です♪

ドッグリゾートWoofレストラン・カフェは「ワンちゃんも一緒なんだから同じように食事をさせてあげたい」という願いが叶ちゃう♪今日は特別ね☆なんていいながら笑顔あふれる楽しい時間を過ごしたいですよね!

日帰りでもお部屋が使えちゃう☆デイユース

最近では多くの宿泊施設で取り入れられている「デイユース」というサービスをご存じですか?日中に客室を使えるようにしてくれたサービスなんです♪

集中して仕事をしたい時やちょっと休みたい時に利用されることが多いようですが、Woofにもお部屋を利用できる嬉しいサービスがあるんですよ!

施設案内 時間 料金
客室日帰り利用料金 10:00~17:00(最大5時間まで利用できます)

3時間まで3,000円
(延長は1時間毎に1,000円)
犬3頭まで無料、1頭増える毎に1,000円
(犬のサイズは規定なし)

小さなお子様連れの方や多頭飼いの方には、プライベート空間があると、ちょっとした着替えや荷物の整理にも便利ですよね!ドッグリゾートWoofでは日帰りでの利用サービスやロッカーなどの施設も充実しています☆

湯船につかってさっぱり♪貸切風呂

他にも、ワンちゃんと一緒に遊んでいっぱい汗をかいた飼い主のために貸切風呂が利用できるんです♪帰路につく前にさっぱりできれば良い気分転換にもなりますよね!

施設案内 時間 料金
貸切風呂利用料金
(完全予約制、当日予約でも大丈夫)
(脱衣所まではワンちゃんを連れていけます)
6:00~22:00 1時間まで2,500円
(延長は30分毎に1,500円)

タオルやシャンプーなどのアメニティも揃っていますよ♪詳細はドッグリゾートWoof貸切風呂のご案内をご覧くださいね!

友人
ワンちゃんは入れないんだよね!ワンちゃんはプールにあるシャワーブースできれいにしてあげよう♪
友人
脱衣所ではクレートに入れてあげたらワンちゃんも落ち着くし飼い主さんも安心ですよね!
スポンサーリンク

ドッグリゾートWoofの魅力

ここまでドッグランを中心にドッグプールや日帰りでも利用できるサービスをご紹介しましたが、ドッグリゾートWoofの魅力はなんといっても「ワンちゃんの複合型リゾート」と言っても過言ではない施設の充実ぶりではないでしょうか!

飼い主なら「広い所で走らせたい」「安全に泳がせてあげたい」などと思いますよね!飼い主も満足しワンちゃんも心から楽しめる施設☆ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!

引用YouTube

友人
空気良し!食べて遊んで満喫☆すべて揃っている最高のリゾートだね!
ひなこ
ワンちゃんが笑顔なら飼い主も笑顔に!!幸せの連鎖がここにはありますね☆

「山中湖はちょっと遠いかな?」という方はドッグランの情報をまとめた【ドッグラン関東】おすすめの室内ドッグラン!!広い場所で楽しもう!!を読んでみてくださいね♪

東京でドッグランをお探しならドッグランin東京!公園や芝生で駆け回りたい!おすすめを紹介ドッグランに行きたい!!東京でおすすめはココ!!室内で愛犬と快適に☆こちらの記事もぜひご覧ください!

まとめ

  • 広大な敷地面積を誇るドッグランが充実のドッグリゾートWoofは山中湖にある。
  • 大小様々なドッグランが10か所もあり、アスレチックのようなエリアや林の中で走れるエリアなどの工夫が施されている。
  • 小型犬優先エリアもあり、どんな犬種も楽しめる。目的に応じて貸切エリアがあるので、アジリティーや、家族だけでドッグランを楽しむことも可能。
  • 25メートルあるドッグプールは、温水なので1年中プールを利用できる。シャワー、ドライヤーが完備で乾かす事もできるのでプール後の心配をしなくても大丈夫。
  • カフェ、デイユース客室利用、貸切風呂利用など、日帰りでも十分楽しむことができる。

最後まで読んでいただきありがとうございました!今回は山中湖にあるドッグリゾートWoofについて調べましたが、ドッグランの広さと、飽きさせない工夫に驚きました!

山中湖や富士山、大自然に囲まれた場所にあるので、普段のお散歩や生活ではなかなか感じることができない野生的な匂いも、犬にとっては良い刺激になるのではないでしょうか!

遊園地に行くように、愛犬と遊びに行ける施設がもっと全国各地にできて、一緒にお出かけしたりなど過ごせる時間が増えるといいですね♪

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です