オススメのドッグラン!!札幌近郊にて無料で利用できる場所をご紹介!!

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


可愛いワンちゃんが自由に走り回って遊ぶ姿って、飼い主さんにとっては微笑(ほほえ)ましい瞬間ですよね♪2020年も11月に差し掛かり、「日中は暑くて外に出せない・・・。」という季節は過ぎ去りました!

ところで、『ワンちゃんが自由に走り回って遊ぶ』と聞いて、あなたはどこをイメージしますか?例えば、大きいお庭つきのお家を持っている方であれば、ご自宅のお庭でしょうか?(笑)

友人
自分の家の庭でワンちゃんが走り回る・・・。理想だけど難しいね!
ひなこ
憧れはあっても、なかなかない環境だよね!

今回は、ワンちゃんが自由に走り回って遊べる場所としてドッグランをご紹介☆一口にドッグランと言っても日本にはたくさんある為、場所を札幌近郊(さっぽろきんこう)に限定して、無料で利用できる施設のみをピックアップしてお届けします♪

スポンサーリンク

ドッグランについて

ドッグランを紹介する前に、少しだけドッグランについて勉強しておきましょう!ここでは、以下の3つにわけてご説明していきますね!

ドッグランに行くことのメリット

ドッグランでは基本的にリードフリーで過ごせる為、なんとなくワンちゃんにとってストレスフリーなイメージはあると思います。しかし具体的にどんなメリットがあるのか、ピンとこない方もいるのではないでしょうか?

メリット

【飼い主さんにとって】

  • 愛犬家のコミュニティが見つかりやすい
  • 飼い主さん同士で情報交換ができる

【ワンちゃんにとって】

  • 運動不足が解消できる
  • ストレスが発散できる
  • 社会性を学ぶことができる

飼い主さんにとっては、同じ愛犬家のコミュニティが広がる可能性が増えるのは嬉しいですよね♪また、ワンちゃんを育てる上で悩むこともあるでしょう。そんなとき、相談し情報共有できるということは、メリットといえます!

ワンちゃんにとって、運動不足の解消とストレス発散が大きなメリット☆日頃の散歩もいいですが、リードなしで自由に走り回れるというのは素敵ですよね♪また、犬の世界における社会性を学ぶにはドッグランが効果的!色々なワンちゃんとの触れ合いは経験値『大』です☆

ドッグランに行くことのデメリット

ドッグランについてみるとき、メリットばかりに目がいってしまいがちですが、デメリットが潜(ひそ)んでいることはご存知ですか?

友人
えっ!?ドッグランにデメリットってあるの?飼い主さんにとってもワンちゃんにとっても、メリットしかないと思ってた!
ひなこ
だよね!確かに良いことはたくさんあるんだけど、気をつけなければいけないデメリットもあるの!
デメリット
  • 感染症に罹(かか)る可能性もある
  • マナーの悪い飼い主さんも存在する

多くのドッグランは、行く前提条件として各種ワクチン接種を行なっていることが求められています。しかし中には求められていないケースもあるので、例え自分がしっかり接種していても、他のワンちゃん経由で何かしらの感染症に罹る可能性は0ではありません。

また、ドッグランにいる全ての飼い主さんが素敵な人であるわけではありません。中にはマナーのなっていない飼い主さんも、残念ながら存在します!そういったマナーの悪い飼い主さんによって引き起こされるトラブルへと、巻き込まれるリスクを抱えているのです!

友人
なるほど!デメリットについて、よくわかったわ。楽しいだけでなく一定のリスクもあることを前提に、ドッグランに行く際はワンちゃんをしっかり見守る必要があるんだね!
ひなこ
その通り!すべての飼い主さんがマナーよくドッグランを利用できるようになるまで、注意しつつドッグランを楽しもう♪

ドッグランに行く為の事前準備

ドッグランに行く際は、事前準備をしっかりとする必要があります。準備なしに行ってしまうと、まわりの飼い主さんやワンちゃんに迷惑をかけてしまうのですよ!

事前準備
  • 最低限のしつけ
  • ノミやダニの予防
  • 狂犬病予防注射/ワクチン接種済の証明書
  • 行く予定のドッグランの情報収集

最低限のしつけや、ノミやダニの予防、各種予防接種はなんとなくイメージがつきますね。では、行く予定のドッグランの情報収集はピンとくるでしょうか?

友人
行く予定のドッグランを調べるってこと?普通に感じるけど?
ひなこ
普通のことだけど、それがとっても大事!

この後の話でも少し関係してきますが、行く予定のドッグランを調べておくことはとても重要☆ドッグランによって必要な持ち物やNGな持ち物があり、ルールも存在します!また、いざ行ってみたら休みだったなんてことになってしまうと悲しいですよね。

札幌近郊でオススメ!無料のドッグラン

さて!ここからは、いよいよ札幌近郊にて無料で利用できるドッグランを紹介していきますよ♪しかしその前に、悲しいお知らせがあるのです・・・。

友人
悲しいお知らせ!?いったい何があるの、ひなこさん!?
ひなこ
地域特有ということもあるんだけれど、北海道は冬になると雪が降り積もることも多いよね?
友人
そうだね!今年も初雪が降って、かなり積もっている様子をニュースでみたよ!
ひなこ
雪の影響が大きいんだと思うけど、札幌近郊の無料で利用できるドッグランは、冬季休業ばかりなの・・・。

今回は札幌近郊にて無料で利用できるドッグランを3つご紹介しますが、2つは11月から休業に入っており、もう1つは12月には休業となります!今回の情報をしっかりと覚えておいて、休業明けには目いっぱい楽しみましょう!

ちなみに、札幌ではありませんが嬉しい!!ドッグランのあるスキー場!!軽井沢スノーパークのご紹介!!にて、軽井沢にある雪でも楽しむことができるドッグランを紹介しています!冬場のドッグランを諦めてはいけません。ワンちゃんと一緒に雪を楽しみましょう☆

札幌屯田(とんでん)西公園ドッグラン

まずご紹介するのは、札幌市北区にあるドッグラン!札幌市内にあるこちらのドッグランのメリットは、なんといってもアクセスの良さですね☆テニスコートや野球場なども完備した複合施設で、駐車場は約80台分の広さがある為、「車がいっぱいで止めれない!」ということもありません!

施設情報

【住所】北海道札幌市北区屯田4条10-1-1

【番号】011-771-0219

【営業時間】5月~9月:8時~17時/10月:8時~16時

【持ち物】

  • 狂犬病予防注射の証明書
  • 混合ワクチン接種証明書
  • 水入りペットボトル(尿の臭い消し対策のため)

【サイトURL】みどりみらいプロジェクトグループ(外部サイトへ飛びます)

【地図】

基本的な施設情報は、上記にまとめた通りですね。11月~4月はお休みというところは、注意が必要です!無料で利用できることもあり有料施設に比べるとシンプルではありますが、嬉しいことにワンちゃんの排泄(はいせつ)セットが用意されていますよ♪

施設の周辺にはキャンプ場もあるので、夏場にキャンプと合わせてドッグランを楽しむというのもオススメですね☆

道の駅あかいがわドッグラン

次にご紹介するのは、札幌駅から車で1時間ほどの場所にあるドッグラン!こちらのドッグランのメリットは、犬の脚を洗う為の水道がある点です。なんと、大型犬と小型犬でスペースがわかれています!大型犬が恐い小型犬もいるので、この配慮(はいりょ)は嬉しいところですよね♪

施設情報

【住所】余市(よいち)郡赤井川村字都190番地16

【番号】0135-34-6699

【営業時間】5月~10月下旬:24時間(外灯なし)

【サイトURL】北の道の駅(あかいがわわんわんの駅)(外部サイトへ飛びます)

【地図】

こちらも11月~4月はお休みなので、行く前には今が何月かをしっかりと確認することが大切ですね!営業を時間をみてみると外灯がないので夜は真っ暗ですが、24時間という点には驚きます。

道の駅にドッグランが併設されている形となるので、道の駅に来たついでにドッグランで遊ぶという流れがオススメ☆地元の食材を使った料理のテイクアウトコーナーや、旬の農産物を使ったオリジナルジェラートの販売もあるので、飼い主さんもワンちゃんも楽しめるスポットですよ♪

栗山町 湯地の丘広場ドッグラン

最後にご紹介するのは、札幌駅から1時間弱の場所にあるドッグラン!近隣に自然農園日本ハムファイターズの栗山監督が作った栗の樹ファームという野球場があるので、ワンちゃんと一緒に旅行などで訪れた際に合わせて楽しみたいドッグランですね♪

施設情報

【住所】北海道夕張郡栗山町湯地29

【番号】なし

【営業時間】5月~11月下旬:8時~18時(雪の状況により前後する場合あり)

【サイトURL】栗山町(ドッグラン)(外部サイトへ飛びます)

【地図】

先に紹介した2つよりは1か月長いものの、12月~4月はお休みなので気をつける必要がありますね!こちらのドッグランはロケーションが良く、周辺施設も充実している点がオススメです!

小高い山の上にあり若干の傾斜(けいしゃ)はありますが、静かで自然を感じることができます。芝生の管理もしっかりされているため、綺麗ですよ♪しかしドッグランには、トイレ水を飲む施設がないので、ワンちゃん用の水と容器は忘れないように気を付けましょう!

スポンサーリンク

まとめ

  • ドッグランには、飼い主さんにもワンちゃんにもメリットがある
  • ドッグランには、メリットだけでなくデメリットもあるので注意が必要
  • ドッグランに行くときは、事前の準備が大切
  • 札幌で無料のドッグランに行く際は『お休み』に注意が必要
  • ドッグランだけでなく、まわりの施設も充実している

ドッグランにはワンちゃんだけでなく飼い主さんにもメリットがありますが、デメリットもあるので気を付けなければいけません!リスクを把握した上で、適切に利用することが大切というわけですね☆

また、事前に調べずにドッグランに行くと自分達だけではなく周りの飼い主さんやワンちゃんにまで迷惑をかける可能性があります。皆が楽しめるように、しっかりと調べてから利用しましょう☆そして、札幌は積雪が多い地域なので、季節によってはやってないこともある点に注意!

今回ご紹介したドッグランは無料で利用できるだけでなく、周辺に飼い主さんも楽しめるスポットが多くあります。ワンちゃんだけでなく、飼い主さんも一緒に楽しい時間を過ごせるのは素敵ですよね♪

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です