ドッグランのウッドチップのデメリット!!人工芝生の方がいいの??

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


わんちゃん達が遊ぶのに貴重な施設のドッグランは、ウッドチップと人工芝生、どちらの方がわんちゃんにとっていいのかな?と疑問に思った事ないでしょうか?

果たして、ウッドチップと人工芝生のデメリットとメリットはいかに!?気になりますね★それでは、見ていきましょう!

スポンサーリンク

ドッグラン!ウッドチップのメリットとデメリット♪

ひなこ
わんちゃん達は、ドッグラン大好きですよね~★

まずは、ドッグランのウッドチップにはどんな素材のウッドチップが使われているのかを紹介します♪それでは、見ていきましょう!

ウッドチップの素材
  • ヒノキ
  • クスノキ

こちらの素材を使っています!では、この素材のウッドチップには、どんなメリットがあるのかを見ていきましょう☆

ウッドチップのメリット
  • 足に汚れが付きにくい
  • 足や肉球への負担が少ない
  • コストがかからない
  • 清潔

ウッドチップのメリットも沢山あります。1番は、清潔が保たれるのでわんちゃんが汚れる事なく遊べる事が魅力ですよね♪

そして、足や肉球に負担がないので沢山遊ばせても不安な事がないのもいいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スズキ チヒロさん(@ka.chan.1127)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ウッドチップのお庭で元気よく遊んでいる姿ですが、デメリットがある様に思えませんね・・・(笑)

ひなこ
凄く楽しそうに走り回ってるね!(笑)それでも、デメリットがあるんだね。

ウッドチップのデメリットは?

先程は、メリットについて紹介しました。ですが、メリットがあればデメリットもあります!どんなデメリットなのか見ていきましょう☆

飼い主ならば、気になるウッドチップのデメリットです。ですが、どんなデメリットがあるのかってハッキリ分からないですよね!わんちゃんを遊ばせるなら、やはり安全に遊ばせたいと思います★

ウッドチップのデメリット
  • トゲによる怪我
  • 白蟻が発生しやすい

ウッドチップは、劣化しやすくて割れやすい為わんちゃんの肉球に刺さってしまい怪我しやすいと言われています!そして、白蟻が発生しやすいと言われています!

遊んでいる最中に、痛い思いさせちゃうのは嫌ですよね・・・。

ひなこ
肉球に刺さったら痛いよね!わんちゃん用スニーカーなど履かせて遊ばしてあげるのもいいと思う!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DOGECOさん(@dog_dresser)がシェアした投稿

引用インスタグラム

とっても小さくて可愛いスニーカーですね☆嫌がるわんちゃんが多いみたいですが、子犬時から慣れさせると嫌がらず履いてくれるかな?と思います!

ウッドチップのメリットデメリットを見てきましたが、ウッドチップにもいい所も悪い所もあります。わんちゃんの好きな方で遊ばせてあげて安全を心掛ける事ですね!

人工芝生のメリットとデメリットは?

ひなこ
人工芝生のメリットとデメリットってなんだろう?気になるね!

ドッグランでは、ウッドチップや人工芝生の場所がありますよね★ですが、デメリットとメリットって分からないですよね!それでは、人工芝生について見ていきましょう♪

人工芝生のメリット!

人工芝生は、わんちゃんが遊ぶのにもってこいの素材ですよね☆土や砂利の上だととても走りにくい上、足や体が汚れたり、怪我などをしやすくなる為、ドッグランでは、人工芝生やウッドチップが多く使われているんです!

人工芝生のメリット
  • 足や腰の負担が減る
  • 衛生的
  • 整備不要

この3つのメリットが上がりました☆わんちゃんが遊ぶのに、足や腰に負担がかかるならドッグランには行きたくなくなりますよね~!

人工芝生は、クッション性が高いのでわんちゃんの足や腰に負担がかからず走ったり遊んだり出来るんです!そして、とても衛生的で、わんちゃんが寝転がっても泥などが着く心配がないんです★

そして、人工芝生なので草刈りなどする手間が省けていつでも綺麗な状態でしておけるんです!そして、人工芝生は穴が空いていて水溜まりも出来にくいんですよ♪

人工芝生は、いい事尽くしですね!わんちゃんも楽しく遊ぶ事も出来て安心できる場所ですよね☆

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@mimicororinがシェアした投稿

引用インスタグラム

ひなこ
人工芝生ってわんちゃんとって凄くいい素材だね!それにインスタグラムの子もとても嬉しい顔をしてるね☆

続いては、デメリットです!人工芝生にどんなデメリットがあるんでしょう?

人工芝生のデメリットは?

やはり、人工芝生もメリットがあればデメリットがあります・・・!一見デメリットって無さそうに見えますよね~!見ていきましょう☆

人工芝生のデメリット
  • 熱をもちやすい
  • 落ち葉との相性が悪い

人工芝生は、そこまでデメリットはないのです。ですが、人工芝生はプラスチック素材で若干熱をもちやすい為、わんちゃんの肉球が少し暑いかな?となるぐらいの熱ですが、熱に弱いわんちゃんだと火傷してしまう恐れがあるので、あらかじめ飼い主さんが手で触り熱さをチェックしましょう!

そして、人工芝生は落ち葉との相性が悪くパリパリになった葉っぱが人工芝生の間に入ると取れにくく粉々になってしまうのもデメリットになります。

お庭で、ドッグランを作ろうと考えている方は、もし庭に木などあれば、そこの周りだけウッドチップにする事も1つの方法だと思います!

ひなこ
こうして見てみると、人工芝生の方が使い勝手は良さそうですね☆

こちらは、ドッグランを自宅の庭に作ってみよう!!気になる費用も教えます!!でも紹介しています★ドッグランを自宅で作ろうと考えて居る方はよかったら見て下さい♪

スポンサーリンク

まとめ

  • ウッドチップはわんちゃんとっていい素材!
  • わんちゃんの足が怪我してしまう可能性があるのはウッドチップ。
  • 衛生的にいいのはウッドチップも人工芝生でも同じ★
  • 人工芝生は整備に手が掛からない!

ドッグランってわんちゃんにとって、とても楽しい場所です。ですが、遊んでいる最中に怪我などしてしまったら今まで楽しかったのに一気にブルーになってしまいますよね・・・。

ウッドチップでも人工芝生でもちゃんと整備されているドッグランに連れて行ってあげましょう!明らかに手入れされていない場所だと怪我する可能性も高くなるので、必ずチェックして下さい

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です