アイリッシュセッター子犬のしつけ☆根気強く褒めて育てる!!

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


子犬はみんな天使ですよね♪あの長い毛をなびかせて颯爽(さっそう)と歩いているアイリッシュセッターにも子犬時代はもちろんあります!

アイリッシュセッターは大型犬なのできちんとしたしつけは、とっても大切ですよね!そこで今回は、アイリッシュセッターの子犬のしつけについてご紹介しますね☆

アイリッシュセッターをきちんとしつければ、最良のパートナーになってくれること間違いなしですよ♪

スポンサーリンク

アイリッシュセッターの子犬のしつけはどうする?

これから一緒に暮らしていくなら、子犬のうちにしつけをしておくのはとっても大事なことですよね!でも、犬によってしつけのやり方は違いますよね☆

まずは、アイリッシュセッターがどんな犬なのかを知ってからはじめましょう♪

引用インスタグラム

ひなこ
スタイルも良くてカッコいいね!
友人
さすが大型犬!迫力(はくりょく)あるね♪

性格をご紹介しますね☆

性格
  • 服従心(ふくじゅうしん)が強い。
  • 賢(かしこ)い。
  • おおらか。
  • 大雑把(おおざっぱ)。
  • マイペース。
  • 陽気。
  • 明るい。
  • 感受性(かんじゅせい)豊か。

そして、オスとメスによっても若干(じゃっかん)の違いがあるんですよ♪

オス・メス違い
  • オス:メスよりも甘えん坊で、精神年齢が幼く、心の成長が遅い子が多いですね☆
  • メス:オスに比べると落ち着きがあって、自立している子が多いですね☆

しつけをしやすいのは、メスだと言われていますね☆

しつけをしよう!

しつけを始めるには、まずは主従関係(しゅじゅうかんけい)をつくる服従(ふくじゅう)訓練をしないといけませんね!

引用YouTube

ひなこ
関係性が築(きず)けたら、しつけを開始しよう!

大事なのは、アイリッシュセッターの性格を理解しながらしつけていくことですよ☆

アイリッシュセッターのしつけ
  • 厳しくしない。
  • 無視しない。
  • 根気強く。
  • 毅然(きぜん)とした態度をとる。
  • 褒(ほ)める。

繊細(せんさい)で感受性が強いので、あまり厳しくしつけるのは禁物(きんもつ)です!プライドも高いので無視したりすると、逆に攻撃的(こうげきてき)になったりもしますよ。

賢いですが、マイペースなので根気強く教えていくのが大切ですね☆一度覚えてしまえば忘れないという面も持ち合わせているのでまずは、じっくり覚えさせましょう!

そして何より、褒めて伸ばしてあげてくださいね☆アイリッシュセッターは、子どもっぽい心の持ち主なので飼い主に褒められることが大好きなんですよ♪

また、最初はおやつなどを使ってもいいですね!なるべく、しつけを楽しいものと認識(にんしき)してもらうのが大切ですからね☆

引用YouTube

ひなこ
だんだん、ハウスができるようになってるね!
友人
やっぱりご褒美(ほうび)をあげながらやるのもいいんだね♪

叱(しか)るときはどうする?

そして、しつけをするときに大事な叱り方ですが、アイリッシュセッターを叱るときは、常に同じ叱り方をするのがいいですね!

叱る言葉が、「ダメ」「いけない」「コラ」など叱るたびに違うと混乱してしまいますよね。言うことを聞かなくても大声で叱ったりしないで、冷静に毅然とした態度で「いけない」と言いましょう!

アイリッシュセッターには、一貫性(いっかんせい)のあるメリハリをつけたしつけをすると効果が出やすいですよ☆

引用YouTube

ひなこ
子犬のうちにいろんな事をおしえてあげるのがいいね☆

アイリッシュセッターは頑固(がんこ)でもあるので、大人になるとしつけはさらに難しくなります!大人になって困らないためにも、子犬のうちにしっかりとしつけをしておきましょうね☆

スポンサーリンク

アイリッシュセッターの飼い方☆

アイリッシュセッターは大型犬です♪ なので外飼いでもいいですが、家族と一緒にいることを好むので、同じ空間で過ごせる室内飼いがおすすめですね☆

引用インスタグラム

ひなこ
長毛で暑そうだけど、シングルコートだから寒がりなんだよね。
友人
じゃあ、お家の中でもしっかり温度管理してあげないとね!

冬場で寒がっていたら、寝床にはヒーターなどを入れてあげるといいですね♪

運動が大好き!

運動するのが大好きなアイリッシュセッターは、運動を十分にさせてあげられる環境がいいですね!

散歩は毎日、朝夕2回それぞれ1時間ぐらいはしてあげましょう♪休日には、どこかに行って運動もさせてあげましょう☆

おすすめの運動
  • 一緒にジョギング
  • 自転車と並走サイクリング
  • ドッグランでフリスビー
  • 野山でトレッキング
  • 一緒にサーフィン

運動ももちろん好きですが、飼い主さんと”一緒に”というのもうれしいんですよね☆そして、運動不足になるとストレスが溜まって、問題行動を起こしたりするので注意しましょう!

そして、昔は猟犬(りょうけん)だったせいかその頃の名残で、猫や小動物を見つけると全力で追いかけようとする子もいます!

引用YouTube

ひなこ
きちんと散歩トレニーングをしてから、必ず行動をコントロールできる人がリードを持つようにしたほうがいいね
友人
大型犬だから、なおさらだね!

被毛のケア

アイリッシュセッターは、シングルコートですが抜け毛は多いんですよね。特に季節の変わり目は換毛期(かんもうき)なので抜け毛が増えます!

換毛期には、コームやスリッカーブラシを使って根元から抜け毛や毛玉を取り除いてあげましょうね☆

でも、換毛期に限らず長毛種はブラッシングを毎日してあげたほうがいいですね☆毎日のブラッシングには、ピンブラシを使って、絡(から)まないよう毛の流れを整えるぐらいで大丈夫ですよ♪

引用YouTube

ひなこ
ブラシの種類っていろいろあるんだね〜!
友人
アイリッシュセッターは、長毛種でシングルコートだから、ピンブラシやコーム、スリッカーブラシがいいんだね♪

シングルコートの犬種のブラッシング事情についてのっているので、参考に読んでみてくださいね☆

ブラッシングをすることで、毛玉や絡みを取り除けるので皮膚が蒸れるのを防いでくれますよ♪

耳のケア

ついでに、毎日のケアにプラスして耳もガーゼなどで拭(ふ)いてあげましょう!アイリッシュセッターは、垂(た)れ耳なので中が蒸れやすくなっているんですよね。

耳掃除は、犬の耳掃除やり方、初心者でも綺麗になるケアとお手入れ(外部リンク)こちらにくわしくのっているので参考に読んでみてくださいね☆

炎症(えんしょう)を起こしやすいので、常にきれいにしておいてあげましょう!

まとめ

  • 子犬のしつけは主従関係をしっかりする。
  • 賢く従順なのでしつけしやすい。
  • 叱る時には毅然とした態度で冷静に。
  • 運動量が豊富。

アイリッシュセッターは、子犬のうちからしっかりとしつけをしてあげましょう!そうすれば、成犬になった時にいろんなところにお出掛けもできますね♪

大型犬は存在感(そんざいかん)があるからか、人間に近い感覚になりますよね。一緒に生活するからこそ、きちんとしつけをしてお互いに暮らしやすい環境にしましょうね☆

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です