日本スピッツ☆毛の手入れが美容と健康につながる理由とは??

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


日本スピッツの特徴として挙げられるのが、あの純白で美しいふわっふわの長毛ですよね♪でもあの美しさをキープするには相当手間をかけてお手入れしなきゃいけないんだろうな・・・って思っていませんか?

確かに美しさをキープするためにはそれなりの手間と努力、そして愛情をかけなければいけません!ただ、普段から定期的にお手入れをしてあげることによってワンちゃん自身も飼い主さん自身も慣れてくるのでそこまで手間はかからないんです♪

むしろ毛のお手入れを怠ると病気などの健康的被害を引き起こしてしまいます。そうなってしまった方が余計に手間も労力もかかることになってしまいます!そこで今回はわんちゃんを健康的にそして美しさを保つための方法を細かく説明していきたいと思います☆

スポンサーリンク

日本スピッツの毛の特徴

ひなこ
日本スピッツの美しさをキープするためのお手入れは、なにをしてあげたらいいのでしょうか?それを理解するために、まずは日本スピッツの毛の特徴についてご紹介していきます♪

日本スピッツのあの純白で美しいふわっふわの長毛には惚れ惚れしてしまいますね♪街中で見かけると見とれてしまうぐらい本当にキレイです!では他の犬種と比べた場合どのような違いがあるのでしょうか?さっそく確認してみましょう☆

被毛

日本スピッツの毛色は純白で長毛で首から前胸にかけての飾り毛が美しくしっぽにも豊かな飾り毛があります♪また、被毛が長く毛量が多いため寒さには強いですが暑さが苦手なんです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一歩ごとに「モフッ」と効果音をつけたいスローモーション。 おてての飾り毛に注目! #日本スピッツ #もじろう #japanesespitz #mojiro #しろふわもこ部

Shingo Kitanoさん(@aliyut)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

この優雅で豊富な飾り毛♪飼い主さんのマメな手入れが伝わってきますね☆

ダブルコート

日本スピッツは、皮膚を保護する役割を持つ剛毛でしっかりとしたオーバーコート保温や保湿の役割を持つ柔らかいアンダーコートをもつダブルコートとなっています!

このアンダーコートですが、寒い冬から身を守るために必要なものではあるのですが換毛期になるとビックリするぐらい毛が抜けます!その為換毛期は至る所に毛があるので、毎日の掃除機掛けやコロコロでの掃除が必要となってきます☆

引用Twitter

抜け毛も見せ方によってはとても可愛いですね♪

日本スピッツの毛のお手入れ

日本スピッツは抜け毛が多いためブラッシングやシャンプーなどお手入れを欠かすことは出来ません☆ただ、間違った方法でお手入れを行うと皮膚トラブルや悪臭など逆にワンちゃんにとって悪影響になってしまう場合もあります。

それではなぜお手入れをしなければいけないのか?またその効果や正しい行い方、注意点などをまとめたので一緒に確認していき、正しい知識を持った状態でワンちゃんのお手入れをしてあげましょう♪

ブラッシング

日本スピッツはダブルコートのため特に抜け毛が多い犬種です!特に春と秋の換毛期は朝掃除したにもかかわらず夜にはあちらこちらに毛が散乱しているほどです。通常は一日一回換毛期は一日に二回ブラッシングしてあげましょう☆

ブラッシングのやり方

ひなこ
まずはブラッシングをするために必要な道具を、ご紹介します☆
ブラッシング道具
  • コーム
  • ピンブラシ
  • スリッカーブラシ
  • ラバーブラシ
  • 抜け毛ブラシ
ひなこ
道具を買いそろえるときは、せっかくならいいものを選びたいですね♪

首から背中

ワンちゃんは耳や尻尾が敏感なため、ここを触られるのが苦手な子がいます。なのでまずは触られてもあまり抵抗のない首から背中にかけて毛並みに沿ってスリッカーブラシをかけ毛玉を探していきましょう!そしてブラシがスムーズに通るようになったら抜け毛ブラシも同じようにかけていきます☆

わき腹から尻尾

わき腹から尻尾にかけても先ほどと同様にスリッカーブラシをかけてから抜け毛ブラシをかけてアンダーコートを取り除いてあげます♪ここまで終えたら最後にピンブラシコームで全体を整えてあげます☆

胸からお腹

毛並みに沿うように顎下からお腹にかけてスリッカーブラシをかけます☆お腹の部分は地面と接する部分でもあるので汚れや皮膚異常がないかをこの時確認してあげましょう♪そして先ほどと同様に次はこちらも抜け毛ブラシをかけピンブラシコームで整えてあげます。

引用Twitter

この気持ちよさそうな顔♪これだけ気持ちよさそうにしてくれるとブラッシングのやり甲斐がありますね☆

シャンプーについて

日本スピッツは被毛が長いわりに体臭が少ないといわれていますが、お手入れを怠っていると純白の被毛が汚れ皮膚トラブルを引き起こし体臭の原因ともなります。ではどのようにお手入れをしていけばよいのか確認していきましょう☆

全身をしっかり濡らす

まずは全身を濡らしていきます!この時ワンちゃんがビックリしないように頭から一番遠いお尻あたりにシャワーをあててあげます♪そして全体を濡らしてあげるのですが、この時シャワーヘッドを直接肌に押し当てるようにすると根元からしっかり濡らすことが出来ます☆

頭・顔をシャワーであてるときは注意が必要です!耳に水が入らないようしっかり耳の穴を塞ぎ、鼻孔(びこう)にも水が入らないようシャワーをあてる方向に気を付けてあげてください☆

シャンプー液をかける

全身を濡らす時と同様にまずはお尻あたりから洗い始め徐々に背中・首へと移行していきます♪この時両手で洗うというよりは片手でワンちゃんの体を支えてあげ、もう片方の手で洗うようにしてあげましょう☆

もしシャンプー液が目に入ってしまった場合はまず泡を取り除き水で洗い流しましょう!そして獣医さんに診てもらうのが良いです☆

洗い流す

流し残しが無いようにシャワーで洗い流す際は特に時間をかけ丁寧に洗い流してあげてください!シャンプー液が流し切れていない場合、皮膚炎の原因となったりもつれ悪臭の原因となります。

タオルで乾拭き

洗い流しが終わるとおそらくワンちゃんがブルブルします♪ブルブルし終わるのを見守りブルブルが終わったらタオルで大まかに水分をふき取ります!拭くというよりはタオルを体に押し付け水分を吸収するイメージです☆

ここでしっかり水分を取り除いてあげることによりこの後のドライヤーの時間を短縮することが出来ます☆

引用インスタグラム

このブルブルする仕草とても可愛いんですよね♪

ドライヤー

今までは基本お尻からのスタートでしたが、ドライヤーに関してはまずお腹からスタートしてあげましょう♪というのも人間と同様で濡れた状態でお腹が冷えてしまうと体調を崩してしまう可能性があるからです!ただ、ドライヤーの風にびっくりしてしまうようであればお尻の方から順に乾かしてあげてくださいね☆

また温風の方が早く乾きますがあまりにもドライヤーが近いと火傷してしまうので注意してください!水分が残りやすい根元を乾かすためにもコームピンブラシスリッカーブラシでブラッシングしながらドライヤーの風をあてましょう☆

注意点

ブラッシングにしてもシャンプーにしてもそれらを苦手とするワンちゃんもいます!健康・美容から考えても毛のお手入れは大切なことなのですがワンちゃんが嫌がるようでしたら無理は禁物です。

ブラッシングであればまずはブラシに慣れさせることから始めたり、シャンプーが苦手な子であれば、まずは汚れた部分だけ洗う部分シャンプーから始めてみたり水を使わないドライシャンプーから始めてみるのも一つの手段です。

スポンサーリンク

ブラッシングの効果

ひなこ
毎日数分のブラッシングでも効果は絶大です☆そんなブラッシングの効果についてご紹介します♪

毛並みを整える

ブラシを通し抜けた毛を取り除くことにより、風通しがよくなり毛の流れ・毛艶が良くなります♪また、ゴミやほこり、花粉などを取り除くことにより体を清潔に保つことができ皮膚病などの予防にもつながります☆

毛玉予防

毛玉ができてしまうと皮膚が引っ張られ痛みが発生したり、汚れがたまる原因になったり皮膚が蒸れたりします。毛玉の原因は毛同士が絡まりあってしまうことが原因です。定期的にブラッシングをすれば毛玉発生を防ぐことができます☆

健康状態の確認

定期的にブラッシングをしてあげることにより、ダニやノミがいないかなどの確認が出来ます!また皮膚が炎症していないかしこりなど体に異常がないかなど健康面の確認をすることも出来ます☆

リラックス効果

ブラッシングしてあげることにより皮膚に適度な刺激を与えワンちゃんを良い気持ちにしてあげる効果があります♪特にワンちゃん自身がかくことが出来ないところをブラッシングしてあげるととても気持ちよさそうな顔を見せてくれますよ☆

引用Twitter

ひなこ
飼い主さんの膝の上でうっとり☆とても気持ちよさそうにしてますね♪

他にも日本スピッツの記事はたくさんあります☆

是非、ご覧くださいね☆日本スピッツのことをたくさん知ることができますよ♪

まとめ

  • 日本スピッツはダブルコートで抜け毛がとても多い
  • 日本スピッツのブラッシングは一日一回、換毛期は一日二回が理想
  • ブラッシングでワンちゃんの健康もチェック
  • シャンプーは洗い流しが大事
  • 正しい知識でお手入れ大好きワンちゃんに☆

毛のお手入れをしてあげることにより、見た目がキレイになるだけでなく病気の予防や健康面の管理をしてあげることが出来ます!そしてブラッシングをしてあげると本当に気持ちよさそうな顔を見せてくれます♪

慣れないうちは飼い主さんもワンちゃんも大変だと思いますが大切なことはワンちゃんが「ブラッシング嫌い」「シャンプー嫌い」にならないことです!飼い主さん・ワンちゃんにとって良いコミュニケーションの場にもなりますので是非定期的にお手入れをしてあげてください♪

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です