神奈川でマルチーズの里親になりたい!里親になる為に学ぶ事!

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


マルチーズ」なんてかわいい名前なんでしょうか!名前の通り、可愛すぎる見た目に心が奪われる方も多いはず♪ですが、マルチーズには知っておかないと後悔してしまう特徴があるんです!あなたはマルチーズのことをどこまでご存知ですか?

そんなマルチーズの特徴と、里親について、更に今回は神奈川にスポットをあてて施設の紹介をしたいとおもいます!

スポンサーリンク

☆マルチーズってどんな犬?☆

マルチーズといえば、純白の長い毛をイメージする方が多いのではないでしょうか?実はマルチーズには、 しろ以外にも被毛の色があるんですよ☆垂れ耳で大きな目も、とてもキュートです♪

マルチーズの大きさと性格

大きさ

  • 体高20~25cm
  • 体重 2.5~3.2kg
  • 寿命は平均的で12~15歳ほど

被毛の色

  • しろ
  • レモン(少し黄色がかった色)
  • 薄いベージュ

性格

  • 懐きやすく大人しい
  • 賢くしつけがしやすい
  • 見知らぬ人には懐きずらい
  • 警戒心が強く、勇敢な一面も

マルチーズは、しろ以外は居ないと思っている方も多いのではないでしょうか?確かにマルチーズは「白しかいない犬種」となっているのですが、犬によって個体差があるためマルチーズによっては、レモン色や薄いベージュの毛が生える子もいるんですよ!

また、子犬期に全体的に色がついた毛が生え、成犬になるにしたがって色が薄くなったり、白になることもあります!時々ですが、茶色などの色が濃いマルチーズのような犬を見かけることがありますが、そうした濃い色が生えている場合は、ミックス犬である可能性もありますよ!

マルチーズの性格についてはこちらの記事も見てみてくださいね☆マルチーズ純白のシルクのような美しさ!仲良くなれる飼い方!

マルチーズを飼う前に知っておきたい事!

マルチーズは、他の犬種に比べ病気になりやすい特徴があります。1番致命的な病気は、 僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)です。

この病気は、初期症状がないのが怖いところで、心臓病の一種です。この病気が進行すると、運動を嫌がり咳をするようになったり、興奮時にふらついたりといった症状がでます。

また、抱っこした時にいつもとは違う胸の音が聞こえることもあります。 健康診断を定期的に行う事がとても大切です!心臓病の事が詳しく書かれている記事がありますので、是非こちらを読んでみてくださいね!マルチーズの寿命はどのくらい??我が子を心臓病から守ろう!!

遺伝的にも骨が弱く、抱っこした時に落下させると、脱臼や骨折を招きかねません。 暑さにも寒さにも弱い犬種ですので、部屋の中は 18度から22度 になるよう工夫が必要となります。 マルチーズは、被毛が伸びやすくカットしないと、床についてしまいます。

そうなると 皮膚病 を引き起こしやすくなるので、トリミングが欠かせません。トリミングについては、こちらに画像集がありますので参考にしてみてください☆ マルチーズのカットスタイル!!可愛い画像が盛りだくさん♪︎

スポンサーリンク

里親とブリーダー

ブリーダーからの購入と里親になる事、2つはどのように違うのでしょうか。二つの視点から見てみましょう♪

ブリーダーさんとは?

母犬と父犬を所有していて、交配により子犬を出産させ、その子犬を販売しています。購入者はネットで気軽に条件の合うわんちゃんがみつけやすく、ブリーダーさんから、わんちゃんの生い立ちやより良く育てる為のアドバイスが直接きけます。

しかしながら、すべてのブリーダーさんが優良というわけではありません。なんと中には悪質ブリーダーと呼ばれるとんでもない人達が存在します。

大量に繁殖したり、とんでもない環境で飼育をしていたり、病気の治療や予防を怠っていたり、対応が悪かったり・・・優良ブリーダーか悪質ブリーダーか、よく見極める事 が大切となります!

こちらの記事に良いブリーダーと悪質なブリーダーの見分け方が詳しく書かれています。是非読んでみてください!

豆柴トラブル多発?!優良ブリーダーで購入し即決☆in関東茨城

引用 インスタグラム

里親とは?

里親とはペットショップやブリーダーから購入するのではなく、他の飼い主や動物保護団体から無償で譲り受けることをいいます。里親を探している人々は、犬の最期まで愛情をもってお世話をしてくれる方を探しています。 里親になるメリットとデメリットとはなんでしょうか。

メリット
 
  • 殺処分されてしまう命を救う事ができる
  • 費用があまりかからない。※ワクチンや検査の費用はかかります。
  • 成犬になっている場合が多いため、成長した後の体の大きさが分かるので自分の環境に合った犬を見つけることができる。
  • 基本的なしつけがなされている事が多い
  • 保護団体の担当者に飼育相談ができる。

デメリット
  • 持病があったり怪我をしている場合がある
  • 手続きが多い
  • 人間への不信感から慣れにくい事もある。

1番のメリットは殺処分されてしまう命を救えるという事ですね☆同時に社会貢献もできます。

厳しい条件

デメリットの中の手続きが多いという中に、「条件が厳しい」というものがあります。保護施設により条件は様々なので、施設に直接確認するのがいいでしょう♪

一例をあげると、 年齢制限子(子犬の場合は50歳未満など)、経済状況の確認、ワンルームや一人暮らし不可、譲渡後の近況報告、予防接種義務、避妊去勢義務、乳幼児がいない、お留守番が少ないなどです。 あくまで一例であり、更に厳しい条件を求められることも少なくありません。

厳しい理由

その背景には、里親詐欺や犬の虐待、飼い主の事情により犬が飼えなくなったために手放すというケースがとても多いというのがあげられます。また、 1度辛いおもいをした犬に2度も同じおもいをさせるわけにはいきません。幾度も人間に捨てられた犬の心傷は測り知ることができません。

これらの条件を満たすのは難しい事もありますが、中にはペットを飼う上で当然の責務ともいえるものもあります。 最期まで責任をもってお世話できる方にお譲りしたいという施設側の願いともいえますね☆

☆神奈川県の保護施設☆

お待たせいたしました!それでは神奈川県の保護施設をご紹介していきたいと思います☆

神奈川県動物愛護協会

こちらの神奈川県動物愛護協会さんは、時代により変化するペット問題を中心とした様々な動物問題に対し動物愛護の観点からそれらを解決へ導き人と動物が共に生きていける社会を実現する為に神奈川県を拠点として日々活動しています♪

こちらが主な活動内容です☆

活動内容
  • 飼育放棄動物の保護及び譲渡活動
  • のら猫の不妊去勢推進活動
  • 動物愛護に関する教育活動

動物病院を併設した保護施設で適切な健康管理や治療が行われています!ホームページにはブログが公開されており、シェルターにいる動物の日常が見られます!かわいい動物の写真がいっぱいですよ☆また、インスタグラムでも紹介しています!

こちらの施設では、 動物福祉セミナーというのが開催され、動物福祉や動物愛護のお話を聞く事ができます! 動物のために何かしてあげたい!と思っている方は 動物福祉検定というものがありますよ☆

こちらのホームページから、なんと初級テキストが購入できます♪︎送料と消費税込で1冊3千円だそうです!是非、検討してみて下さいね☆

神奈川動物愛護協会
  • ホームページ・・・神奈川県動物愛護協会(外部サイトへ飛びます)
  • 住所・・・〒222-0024 神奈川県横浜市港北区篠原台町6-41
  • 電話・・・045-421-5592 ※見学はご予約をお願いします
  • Instagram・・・@kspca_douai

こちらの保護施設の譲渡条件がありますのでみていきましょう♪

譲渡条件
  • アパート等にお住いの方は飼育許可があっても×
  • 一人暮らしの方×
  • 学生×
  • 未婚の同居・ルームシェアの方×
  • 飼育中の犬猫に不妊去勢手術をしてない方×
  • 飼育やしつけなど、協会のアドバイスを受け入れない方×
  • 予防接種、傷病時の適切な治療を施していただけない方×
  • 3頭以上の犬を飼育している方×
  • 室内飼育できない方×
  • 外国籍の方×

たくさんの条件がありますね!保護犬たちに快適な第二の犬生を生きて欲しいからこその、たくさんの厳しい条件が付けられています!こちらの条件をクリアできる方は是非一度足を運んでみてはいかがですか?♪

素敵なインスタグラムの一部を紹介させて頂きます!

引用 インスタグラム

抱っこのおねだりのダックスフンド!可愛いですね♪

引用 インスタグラム

サンタさん待ち♪サンタさんはきてくれたかな?☆今はマルチーズはいませんが、たくさんのわんちゃんが里親さんを募集しているので是非みてみてくださいね♪

神奈川県立動物保護センター

動物愛護の思想普及、動物の適正飼養及び動物による危害の防止などの事業を実施し、人と動物とが、円満に共生できる地域を目指しています。

活動内容
  • 動物危害防止事業 
  • センターが主催の犬猫の譲渡会
  • ボランティア主催の譲渡会

犬猫の一般譲渡(センターが主催)は事前予約が必要です。また譲渡までに【わんにゃん教室】に参加する事、動物の確認と説明、譲渡と3回の来所が必要です。

わんにゃん教室とは譲渡前講習会です。保護センターで開催しており、毎月第2・第4金曜日(祝日の場合は中止)受付は午前9時半~10時まで、講習は午前10時~12時までです。講習は無料で事前の予約はいりません。譲渡会に参加しない方でも参加出来ます。

持ち物は筆記用具のみです。講習会といわれると足が遠のく方もいらっしゃるかと思いますが、動物を飼う心構えや、法令等、里親になるにあたって大切なお話が聞けますよ☆受講すると受講証が発行されます!有効期限は5年間。譲渡当日はこの受講証が必要になりますよ!

こちらがここの施設の譲渡条件です♪チェックしてみてくださいね☆

譲渡条件
  • わん・にゃん教室(譲渡前講習会)に参加した事がない方×
  • 神奈川県以外に在中の方×
  • 65歳以上の方×
  • 犬猫の習性、生理等を理解できない方×
  • 終生飼育できる環境じゃない方×
  • アパート等の集合住宅の方で飼育許可をとってない方×(許可をとれていればOK)
  • 誓約書(せいやくしょ)の内容を守れない方×

尚、こちらの保護センターでは動画で動物愛護PRを行っています! ペットに関心の高い 著名人 やご当地アイドル、ボランティアの皆さんが出演されています!是非見てみてください☆

引用 YouTube

とても素晴らしい動画でしたね☆まさかあの方まで出演されてるとはびっくり!動物にも愛情を注ぐ優しい黒岩知事の素晴らしい人柄も感じられる動画でした。

神奈川県立動物保護センター

※現在、建て替えのため見学を休止しております。再開時期は31年3月を目指しています。詳細が決まり次第、ホームページにてお知らせいたします

神奈川県立保護センターは建設から40年以上がたち、老朽化が進んでいます。殺処分をする為に設置された施設であるため、 現在も暗い地下室で動物達を管理しなければならない状態で飼育環境に問題があります。

また、ボランティアをして下さる方々の更衣室がないなど、ボランティアの方や県民の皆さんが利用する為の施設になっていません。そのため現在は見学を休止し、 保護センターの建て替えを行っています。

新しいセンターでは、引き続き犬や猫の譲渡に務め 同時に子供たちが動物の命をの大切さを学ぶなど、県民の皆様が親しみボランティアの方が活動しやすい動物愛護の拠点を目標としています。 昼間も暗い地下室では、動物達もボランティアさんも気持ちが滅入ってしまいますよね。

施設が新しくなるのは、市民にとってもとても喜ばしい事ですね! センターは、 平成25年度に殺処分が0になりました。その裏では、ボランティアの方々の大変な苦労があります。動物達の治療、しつけ、人に慣れるための訓練。

こうしたボランティアの方々の動物に対する愛が殺処分0に繋がっているのですね!みんなで作り上げよう!処分する為の施設から、動物を生かす施設へ! この素晴らしい取り組みに私たちも参加する事が出来ますよ!

センターでは、寄附を募集しています。平成30年3月末時点で、2億4千万円の寄附金が集まったそうです。目標は11億!多くの方々の力を必要としています。寄附は1円から(クレジットカードの場合は5千円から)できますよ☆

詳しい寄附の仕方は保護センターへ寄附の仕方(外部サイトへ飛びます)を見てみてくださいね♪︎

【KDP】 KANAGAWA DOG PROTECSTION

次に紹介するのはKANAGAWA DOG PROTECSTION略して【KDP】 さんです。KDPは一頭でも多くの命を救いたいと願い、神奈川県動物保護センターから正式な承認を受けて保護活動をしています。

活動内容
  • 保護センターから殺処分対象の犬を引き取る
  • 保護した犬の去勢、避妊手術、予防接種
  • 譲渡会を月2回開催
  • 今後も神奈川県の犬の殺処分ゼロを継続する事
  • それによって殺処分の多い県の犬たち、人々の光となっていく事
  • 神奈川県および他県への終生飼育の哲蒙(けいもう)や現地での交流
  • 近い将来人と犬とが安心して暮らせる地にしていく事

KDPでは保護センターで余ってしまった犬、つまり殺処分対象の犬を引き取り、健全な環境下において飼育、共同生活、譲渡会を開催し新しい飼い主様とのマッチングを行っています。

KDPのホームページには、里親を待つ可愛い犬たちの写真や詳しい情報が載っています。またたくさんのメディアがKDPを取り上げています!

こちらがここの施設の基本情報です♪

KANAGAWA DOG PROTECSTION
  • ホームページ・・・KDP KANAGAWA DOG PROTECSTION(外部サイトへ飛びます)
  • 住所・・・〒240-0105 神奈川県横須賀市秋谷3648-2
  • 電話・・・046-887-0299

実はモデルのローラさんがプライベートで、見学にきてくださったそうですよ☆ホームページまたは、ローラさんのインスタグラムでも見ることができます!

引用 インスタグラム

有名な方がSNSにあげてくださる事で沢山の人の目にとまり、殺処分や里親について関心を持ってもらえる事はすごく嬉しい事ですね☆たくさんのメディアに取り上げられてるKDPでの譲渡の流れを大まかにご紹介します!

    譲渡まで
  • 湘南国際村 ファミリーマート前
  •   12時~14時 第2.第4日曜日

    • ドギーズハート センター南店

      第3日曜日

    • 神奈川県庁

      (不定期開催)

    詳細はホームページでご確認ください。

    お電話にて面接日の予約(午後15時以降受付)

    面談・環境調査(ご自宅訪問)・マッチング(相性チェック)

    譲渡可能だった場合はお試しでお散歩

    KDP:不妊/去勢手術・マイクロチップ・狂犬病登録注射(実費)

    譲渡♪

    譲渡後の手続き(犬の登録、名義変更)

    少なくとも月に2回は譲渡会が行われているようですよ☆かわいいワンちゃん達があなたが会いに来てくれるのを心待ちにしています☆

    そしてこちらがこちらの施設の譲渡条件です♪

    譲渡条件
    • 生活が安定していない方×
    • 家族を一人養う最低収入のない方×
    • 一人暮らし×
    • 引っ越しの可能性がある職業の方×
    • 散歩はずっとありますので高齢者のみの家族×

    こちらも今はマルチーズがいませんが、定期的にホームページをチェックしてみてくださいね♪

    他の県になりますがマルチーズ好きならこちらの関連記事も是非読んでみてください☆たくさんのマルチーズ情報がのっていますよ!

    マルチーズを飼いたいと考えている方は要チェックです!!
スポンサーリンク

♪まとめ♪

  • マルチーズは白以外にレモン色やベージュ色の子が居る!
  • 賢くしつけがしやすい!
  • マルチーズは病気になりやすいため定期健診が大事!
  • 里親になるには厳しい条件もあるが、なくなる運命の命を救うことができる!
  • 自分に合った条件の施設でワンちゃんをさがす!
  • 保護犬のために出来る事は里親になる事だけじゃなく寄附をすることも大きな貢献となる!

自分が飼いたい犬種の里親になるのは、中々難しいかもしれません。人間もそうですが出会いがとても大切ですね!こまめにホームページを覗いてみてください。あなたの条件とマッチングするマルチーズが、心待ちにしているかもしれません。

里親さんは犬達にとって希望の光です。今、里親になりたいとこのページにたどり着いたあなたも社会貢献に近づいているでしょう☆ 最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です