ミニチュアピンシャー☆寒さに弱い??対策方法をご紹介します

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


小柄でありながら体が引き締まっており、容姿は、小さなドーベルマンと言われているミニチュアピンシャー♪愛称は「ミニピン」と呼ばれています★

見た目からストイックな性格!?と思われているようですが意外や意外、好奇心旺盛でいたずらっ子なんです♪そんなギャップに魅了されている方も多いのではないでしょうか★

ミニチュアピンシャーは寒暖に弱いと言われている犬種です。そこで今回は寒暖の「寒」に注目し、ミニチュアピンシャーの寒さ対策についてご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

ミニチュアピンシャーは寒さに弱い?

実際にミニチュアピンシャーを飼ってみて、寒さに対する並外れた苦手ぶりに驚く人が多いかと思います。特に冬場は、お散歩するのも嫌がります。嫌すぎて飼い主が背中を押しても、聞こえないふりや聞かないふりをするミニチュアピンシャーもいるほど(笑)

そこでミニチュアピンシャーに合っている生活環境をまとめてみました★

ミニチュアピンシャーに合っている生活環境
  • 室内、室外とも25度~26度が一番好む温度
  • 冬に散歩する場合は、一番気温が高い時間帯を選ぶ
  • 桁はずれの寒さの場合は無理に散歩させなくてよい

さすがに大雪が降る氷点下ほどの温度であれば無理にお散歩はさせなくてもいいですが、ミニチュアピンシャーはとってもエネルギッシュ!家の中でも常に動きまわっている犬種です★

なので、寒いからと言って家に引きこもっているとパワーを持て余してしまいます。飼い主さんがしっかり気温を確認し、運動不足にならないよう、出来るだけお散歩に連れて行ってあげて下さいね★

引用 インスタグラム

寒くても走るの大好き♪気持ちいいな~☆

ここでミニチュアピンシャーについてQ&Aがありますのでご紹介しますね★

ミニチュアピンシャーQ&A

質問者1
北海道在住の者です。寒さに弱いミニチュアピンシャーを北海道で飼うのは無理でしょうか?
犬に詳しい女性
室内で飼うのなら問題ありませんよ☆ハウスの中に毛布を入れてあげれば、賢い犬種なので寒かったら自分でくるまるし、暑かったら出てきます★自分で体温調節できるのですよ☆気温が低いからといって部屋を暖めすぎるのは禁物!暖かさに慣れすぎてしまっては逆にダメなので適度に換気をしてあげましょう♪
質問者2
ミニチュアピンシャーを室内犬ではなく、外の犬小屋で飼う事は可能ですか?
犬に詳しい女性
ミニチュアピンシャーを外で飼う事はおすすめしません。寒さにも弱いし暑さにも弱い犬種です。なので秋や春の日中であれば可能かもしれませんが年中を通して、日本は寒いか?暑いか?ですよね。なのでミニチュアピンシャーを飼うのであれば室内飼育にしてください★

 

引用 YouTube

寒いよ~(泣)早くお家に帰りたい。けど動けない。

とっても困った表情がたまらなく可愛い♪

寒さ対策方法は?

ミニチュアピンシャーの寒がり度にはびっくりしましたね(笑)

ここでは、屋外と屋内で寒さ対策についてご紹介したいと思います★

屋外での寒さ対策
屋外での防寒対策で一番いいのは、洋服を着せる事です。加えてインナーの上に重ね着すれば、更に防寒対策になります。そして、寒風も防げるようにオールインワンタイプやハイネックタイプの洋服がいいですね♪
ひなこ
ミニチュアピンシャーは毛がないの?というくらいツルツルです。なので洋服を着せる事で保温のみならず、皮膚の乾燥を抑えてくれる効果もあるんですよ★
屋内での寒さ対策
いつも使っているベッドに、フリースや毛布を1枚増やしてあげましょう★また、寒い時期は、体温を奪われますのでエネルギーの要求量が高くなりまので、食事量を夏場より増やしてあげましょう★ですが、運動量は減っていますのであげすぎには注意して下さい。
ひなこ
湯たんぽを使うのも、いい対策になるのですが高温になりすぎないように注意してあげて下さい★中にもぐり込む事ができる寝袋タイプのベットを使うのもGood!!かなりの保温効果がありますよ♪

他にも、足の裏が乾燥してひび割れを起こしやすくなるんです。こまめに専用のクリームを塗り、潤いをキープしてあげて下さい★

それに加え、犬用の靴下を履かせている飼い主さんも多くいるようです★

気をつけていても足裏にひび割れが出来てしまった場合は、悪化する前に病院へ連れて行ってあげて下さいね★

引用 Youtube

めちゃくちゃ可愛くないですか~★とっても暖かい冬の昼下がりなんですね♪ずっと見てても飽きない☆

他にもミニチュアピンシャーについて書いた記事があるので是非ご参考にしてください★

ミニチュアピンシャーの性格は敏感って本当!?解決策を公開★

 

引用 インスタグラム

お誕生日おめでと~♪しっかりポーズを決める2匹、可愛いですね☆

スポンサーリンク

まとめ

  • ミニチュアピンシャーは驚くほど寒さに弱いです!
  • 適正温度は25度~26度です。
  • 屋外では必ず洋服を着せてあげましょう♪
  • 屋内ではフリースや毛布を1枚追加し、もぐり込めるベットを用意してあげましょう♪
  • 足裏のひび割れ対策にはクリームと靴下がいいです★

いかがでしたでしょうか?

飼うのは難しいかなと思ってしまう方も多いかもしれませんが、苦手意識を持たず、可愛い洋服を沢山着せられる♪可愛い写真が一杯撮れる♪と楽しみながらやってみて下さいね★

ミニチュアピンシャーはとっても寒がりなとこがデメリットかもしれませんが飼い主さんには従順で甘えん坊☆飼ってみたらとても魅力的な犬種ですよ♪

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です