柴犬生後6ヶ月の体重管理としつけとトイレトレーニング徹底!

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


皆さん♪日本はもちろん!!海外でも超人気の秋田犬☆ではなくて、柴犬ちゃんについてですが、今回は柴犬ちゃんの生後6ヶ月の時期について体重のことや食事の与え方、しつけについて大切なことをお話しします♪

柴犬ちゃんの子犬の時期を想像すると見た目は小さくて可愛いし、しぐさも可愛らしいですよね♪生後6ヶ月は人間の年齢で例えると10歳です☆そして柴犬ちゃんの生後6ヶ月は大人になる1歩手前になる時期なのです☆

生後6ヶ月を迎えた子犬ちゃんが立派に成長できるように皆さんが知っておかなければならないことをひとつひとつお話しします☆

スポンサーリンク

柴犬生後6ヶ月の体重

柴犬ちゃんの成犬の体重はオスは9~10kg、メスは7~9kgです。では、柴犬ちゃんの生後6ヶ月の体重はどうでしょうか?そこで!生後1ヶ月から生後12ヶ月までの子犬ちゃんの体重の変化をまとめてみました!

柴犬の子犬の体重変化

生後2ヶ月:1.9kg 

生後3ヶ月:2.5kg 

生後4ヶ月:3.8kg 

生後5ヶ月:4.8kg 

生後6ヶ月:5.7kg 

生後7ヶ月:6.5kg 

生後8ヶ月:7.1kg 

生後9ヶ月:7.4kg 

生後10ヶ月:7.6kg 

生後11ヶ月:7.7kg 

生後12ヶ月:7.7kg 

個体差はありますが、成犬の体重はあくまで平均体重です。もし体重が思うように増えなかったり、減っているということがあったら、病院へ連れていきましょう。

では、皆さん!柴犬りんご郎ちゃんの成長を動画にて見てみましょう

引用Youtube 

りんご郎ちゃんの今後の成長が楽しみですね♪

そしてこちらは生後6ヶ月のゆきちゃんの動画です。

引用Youtube 

歯ブラシをかみかみしていますね。歯みがきしているのかな?

生後6ヶ月の食事について☆

成長期の子犬ちゃんにとって毎日の食事に気を使わなければなりません。生後6ヶ月を迎えたら食事は幼犬用のドッグフードから成犬用のドッグフードに替えてみましょう♪まだ子犬ですが、生後6ヶ月になると消化器官も発達しています。

いきなり新しいドッグフードに替えないで、混ぜて与えて、これまで3~4回に分けていた食事も1~2回にしましょう♪

肥満には気をつけましょう☆

成長期の子犬ちゃんは成犬よりもエネルギーや栄養がたくさん必要なので、幼犬用のドッグフードは高カロリーなのです!

食べ過ぎによって体重が増えてしまうと節に負担がかかり、関節炎や歩行障害になることもあります☆または栄養の摂りすぎで糖尿病や肝臓病になる確率が高くなります☆

肥満になる原因はこちらです☆

肥満の原因
  • 食べ過ぎ
  • カロリー高い食事
  • 運動不足
  • 去勢・避妊手術によるホルモンバランスの変化
  • 遺伝や加齢

愛犬がぽっちゃりさんにならないようにドッグフードの量や栄養のバランスに気をつけましょう☆

飼い主さんの手作りご飯だワン!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 今日は張り切って手作り風ご飯💪🏻💕 . きなこが目線外してるのは 食欲をそそってない訳ではなく(笑)、 ご飯を目の前に「待て」をすると いつもこうなんです😅 (どうでもいい飼い主の主張) . 私は余裕ある時だけなので (しかも、既製品含んでる)、 毎日手作りの飼い主さんは 本当に尊敬です😭💓 . 頑張らねば😂‼️ . 〜MENU〜 ▶︎半熟卵 ▶︎ドライパセリ ▶︎茹で野菜(大根、人参) ▶︎ウェットフード ▶︎白米 . . #犬飯 #手作り風 #お米大好き犬 . . #柴犬 #豆柴 #日本犬 #柴犬マニア #柴犬大好き #犬大好き #柴犬部 #柴犬子犬 #柴犬好きな人と繋がりたい #犬好きな人と繋がりたい #犬のいる暮らし #犬バカ #いぬすたぐらむ #わんすたぐらむ #シバフル #dog #doggy #puppy #shibainu #shibadog #shibapuppy #doglover #ilovedog #shibalove #shibamania #dogslife #dogoftheday

赤胡麻きなこ🇯🇵(1歳1ヶ月)さん(@mameshibakinako)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

良いですね♪心のこもったお手製のご飯☆

生後6ヶ月の柴犬について☆

柴犬ちゃんにとってこの時期はある程度しつけもしっかり身についているのです☆そして子犬ちゃんが立派な大人になる前の1歩踏み出していくのです☆生後6ヶ月になると柴犬ちゃんはどのように変化するのかご覧ください☆

生後6ヶ月の柴犬の変化

◼心の変化

生後6ヶ月は大人になる手前です☆その前まで可愛い♪と思っていましたが、人間と同じ反抗期でもあります☆また、だんだん身勝手な行動をしてくるようになり、さらに飼い主さんをわざと困らせたり、怒らせるようなことまでします☆

このような悪さを直していく大切な時期です☆これを逃したら後がありません☆飼い主さんが柴犬ちゃんの反抗を受けいれて立派な大人になるようにしっかり育てていく責任があります☆

◼身体的な変化

生後6ヶ月を迎えると筋肉や骨格も発達しています☆エサも幼犬用から成犬用に変えても良い時期ですが、いきなり変えると体調が悪くなるので、10日間ほどこれまで与えていたエサと少なめにした新しいエサを混ぜて与えて、過ぎた頃に量を増やしていきましょう☆

子犬から大人へ近づいていくとさみしいような気持ちになるかもしれませんが、家族であることは変わりませんよ☆愛犬が立派に成長できるように見守りましょう♪

しつける前の心がまえ☆

これまで愛犬をしつけてきたけれど、生後6ヶ月を迎えてからこれまでと何か違うなと思いますね☆生後6ヶ月になるとだんだんやんちゃになったりで、手につかなくなるのですよね☆そんな愛犬を立派に育てるために大切なことを伝えますので、覚えておきましょう♪

飼い主さんの心がまえ
  • 愛犬に毅然(きぜん)とした態度で『良いこと』『悪いこと』をはっきりさせましょう☆
  • 信頼関係を築くために愛犬とのコミュニケーションを大切にしましょう☆
  • 思う存分スキンシップをとりましょう☆
  • 柴犬ちゃんは食事中に食器をずらしたり、触れたりすると唸る習性があるので、食器の中に少な目に食べ物をいれて、なくなったら追加するやり方で、人間が食器に触れることに慣れさせましょう☆
  • 歯の生え変わり時期になると、むず痒さから家具やスリッパ、靴などかじるようになりますので、犬用ガムやおもちゃを与えましょう♪

この子はバナナのおもちゃをかじってますね♪

引用インスタグラム

んんん?これ音がなるんだ♪

では、これからしつけについて、ひとつひとつお話ししますね☆

生後6ヶ月からのしつけ☆

生後6ヶ月を迎えると柴犬ちゃんの体はもう大人に近いです☆またそれと同時にこれまでと違って自我が強くなります☆柴犬ちゃんの本来の性格である頑固な面を考えて飼い主さんが受け入れていくかがしつけのポイントです☆主従関係をはっきりさせていくことが大切です☆

⚫しつけのポイント1

柴犬ちゃんは自我が強いので、主従関係をはっきりさせるためにはしつけが大切です!実はブラッシングにはしつけの効果もあるのです!意外ですね!柴犬ちゃんは信頼した人だけにしか体を触らせないのです。

ブラッシングを通して愛犬の体に毎日触れることによって主従関係がしっかりと築かれるのです。ブラッシングだけでなく、愛犬の健康チェックにもつながります☆

⚫しつけのポイント2

柴犬ちゃんは運動量が多いので、毎日の散歩は必要です!また、散歩をさせるだけでなく、きちんとしたしつけが必要です。愛犬を散歩に連れていくことを日課にしている人もいますが、できるだけ愛犬に促されて散歩に行くことのないようにしましょう。

犬が鳴くなら、犬があきらめて鳴くことをやめたら散歩へ行くようにしましょう♪あくまでも犬の指示に人間が従っているようなことがないようにしましょう。

⚫しつけのポイント3

愛犬と散歩をするためにまずは『リーダーウォーク』をマスターさせましょう。リーダーウォークとはワンちゃんが飼い主さんから付かず離れずの距離に寄り添って歩くことです。つまりリードを短くもって、愛犬が飼い主さんの左側につくように歩かせるのです。

散歩中に愛犬が前に出ようとしたら、リードを引っ張り、横に戻るにするのです。また、愛犬が勝手に方向を変えたら、それと逆の方向へ変えていくのです。これを繰返し行うことで散歩の主導権は人間であることを認識させます!

『リーダーウォーク』が身につくと、もし散歩中に危険なことが起こった時飼い主さんのそばを離れないというしつけができます。

生後5ヶ月の柴犬の男の子のしつけですが、リードをつけてお散歩に慣れさせるために役に立つ動画です☆

引用Youtube 

愛犬と散歩をする前にぜひ!参考に見てください♪

引用インスタグラム

体調がよろしくなかったようですね。

おっしゃれーなお洋服とリードでお散歩へGo!

引用インスタグラム

柴犬ちゃん柄のバッグも良いですね♪

スポンサーリンク

柴犬のトイレしつけ☆

柴犬ちゃんは室外で飼われていましたが、今は室内で飼われていることも多いですね。室内犬はサークルの中に置いてあるのが普通ですが、柴犬ちゃんの場合はサークルから離れたら場所にトイレを用意する必要があります。

それは柴犬ちゃんは自分の場所(サークル)には排泄はしないのです♪実はこれは柴犬ちゃんの習性なのです。ずーっと昔の時代の影響で自分の場所を敵に知られように、自分を守るという習性があるのです。一言でいって柴犬ちゃんはキレイ好きなのです☆

柴犬のトイレ作り☆

柴犬ちゃんの習性を理解したところで、トイレ用のサークルを作ってみましょう!まずはこちらを用意しましょう♪

トイレ作りに必要なもの
  • トイレ用のサークル
  • トイレトレー
  • トイレ用シーツ

サークルが用意できない場合は、何らかのスペースを作り、四方を囲んで柴犬ちゃんが動きまわれるように広めにしましょう♪そして、トイレ用シーツを敷きましょう♪

トイレトレーニングの動画です♪こちらはステップ1です♪トイレトレーニングの基本中の基本の動画です♪

引用Youtube 

とても分かりやすいから、ぜひ!見てくださいね☆さらにこの後ステップ2の動画もあります♪

こちらはトイレ2点セットでーす♪

引用インスタグラム

ねえ、ねえ!可愛いでしょう♪(あたしが使うんじゃないけど)

柴犬のトイレは基本的に室内で☆

柴犬ちゃんは成長するにつれて習性的に排泄は外でするという認識があります。室内で排泄をしなくなると、散歩へ行く以外に排泄しないことになります。

排泄するために天気が悪くても散歩へ行かなければならなくなり、愛犬を留守番させる際は我慢させなければならないし、外で自由に排泄させてしまうことは良くないです。このような点を考えて愛犬が室内で排泄できるようにトイレのしつけをしておくことが大切です。

きなこちゃん、なーんだかご機嫌ななめですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬きなこちゃん🐕 トイレは完全外派、家でしてほしい、きなこママさんみんなはどうしてる? #柴犬#柴犬夢路荘#柴犬トイレ事情#静岡県#菊川市

Junko Asanoさん(@junko.asano.779)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

きなこちゃんは外派だけど飼い主さんは家で排泄をしてほしいみたい。

トイレのしつけ

トイレのしつけの基本は柴犬ちゃんがトイレに行きたくなったら、飼い主さんがトイレへ誘導して、言葉をかけてあげましょう☆

トイレのしつけ

1、柴犬ちゃんがトイレに行きたいそぶりを見せたら、トイレに誘導して『シーシー』『ワンツー』など声をかけましょう♪すぐにはできないので、根気よく待ちましょう♪

【ワンちゃんが行きたいそぶり】

  • 床のにおいをかいでうろうろします
  • 部屋の中で小走りします
  • 前足を軸にして、その場を回ります

2、柴犬ちゃんが排泄したら、たくさん褒めてあげましょう。そうしたことで『これは良いことなんだ♪』と柴犬ちゃんも学習するのです☆それを繰り返していくうちに自分からトイレに行くようになり、飼い主さんの言葉に反応して排泄することを覚えていくのです♪

トイレのしつけも根気が必要ですが、柴犬ちゃんは頭が良いから覚えますよ♪

トイレトレーニングのステップ2の動画です♪ワンちゃんの誘導の仕方がありますよ♪

引用Youtube 

こちらもぜひ!参考に見てください♪

室内トイレの動画です☆

引用Youtube 

良くできました☆

この子はトイレトレーニング中ですが、中々うまくいかないようですね。

引用インスタグラム

早くトイレトレーニングがうまく行くと良いですね。

失敗してしまったら☆

頭の良い柴犬ちゃんもはじめはうまくいきません☆もし、失敗してしまっても騒いだり、叱らないで無言で片づけましょう☆叱ってしまうと『これはいけないことだ』と思い込み、泄することを我慢してしまったり、飼い主さんのいないところで排泄してしまうことがあるからです。

匂いが残っていると柴犬ちゃんは『ここがトイレだ』と認識してしまうので、消臭剤できれいに拭きましょう。次回から飼い主さんが失敗しないようにトイレに誘導してあげるようにしましょう。

飼い主さんによる柴犬ちゃんの行動管理もトイレトレーニングの成功のための大切なポイントです☆

トイレはつねに清潔にしましょう☆

柴犬ちゃんはとてもキレイ好きだから、トイレが汚いとその場所では排泄はしなくなります。トイレシートは排泄したらすぐに換えましょう。トイレトレーも毎日洗って拭けば臭いはだいぶなくなります。

散歩時はどうすれば良いか?

散歩中に愛犬が排泄したい時はやむを得ないですよね。こういう場合はこのように対処しましょう。

散歩中の排泄対処
  • 散歩へ行く前に排泄を済ませる
  • 散歩に出かけたらワンちゃんの排泄物のにおいが付きそうな場所は通らないようにする
  • 電柱などに近づいていてにおいをかぎはじめたら、リードを引っ張って注意を引き付ける

できるだけ飼い主さんの方で散歩中に排泄させないようにコントロールしましょう♪

こちらは生後4ヶ月の柴犬ちゃんの体調管理としつけの仕方について詳しくかかれてありますので、ぜひ!読んでください☆

柴犬の生後4ヶ月の時期は重要!体重管理と根気のいるしつけ☆

まとめ

  • 柴犬ちゃんの生後6ヶ月は大人になる1歩手前です☆
  • 生後6ヶ月は体重管理と肥満に注意しましょう☆
  • 生後6ヶ月からのしつけは主従関係をはっきりさせましょう☆
  • トイレトレーニングは愛犬をトイレへ誘導してあせらず、じっくりやりましょう☆
  • トイレはつねに清潔にしましょう☆
  • 散歩をさせる前に排泄を済ませ、電柱や草むらなど排泄物の臭いのつく場所は通らないようにしましょう☆

皆さん!いかがでしたか?愛犬がまたさらに大人へ近づいていてきて、食事やしつけ等大変になってきますが、ここまで飼い主さんが愛犬が健康に成長したことは本当に幸せなことですよね☆これから先も愛犬がもっともっとたくましく成長する姿を見守りましょう☆

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です