スタンダードプードル☆自分でトリミングをするためには⁉︎

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


ワンちゃんの体を清潔に保つためにもトリミングは必要不可欠なことですよね!でも毎回トリマーさんにやってもらっていると、合計の費用が結構かかっていたりしますよね。そんな時に、自分でワンちゃんのトリミングを出来たらお財布に優しくなりますよね☆

だけど、スタンダードプードルはくるくるした毛はシャンプーをする前にひと手間くわえたりしないといけません!と言うことで、スタンダードプードルを自分でトリミングする時に必要なものなどを調べてみたので、ご紹介していこうと思います♪

スポンサーリンク

自分でカットするのに必要な道具とは?

道具をそろえてしまえばそこから費用はそんなにかかることはありません。ですが、自分でカットするにはハサミ以外にはどんなものが必要なのでしょうか?ご紹介していこうと思います♪

カットに必要な道具
  • ハサミ(先が丸いもの)
  • バリカン
  • コーム
  • スリッカーブラシ
  • 作業用のテーブル

ハサミ以外にも結構いろいろなものが必要なんですね!ハサミでも普通のものではなくワンちゃんの安全を考慮したものがあるんですね。では、それぞれを詳しくみていきましょう♪

ハサミ(先が丸いもの)

自分でカットする時に必ず必要になってくるものの一つとしてハサミがあります!ですが、普通のハサミでワンちゃんの毛をカットしてしまうと切りづらくなると思います。それは、人間の毛に対してワンちゃんの毛は細くなっているからです。なので、ワンちゃんのカット用のハサミを購入することをおすすめします

ハサミの種類としては、5インチ程度のボブハサミ片方がクシの様な形になっているスキバサミの2種類は準備することをおすすめします。値段はピンキリで、数万円からプロが使う様なものになってくると十数万円にもなります。

バリカン

バリカンは足裏の毛を刈るのに便利です。基本的にバリカンはハサミよりも安全性が高いです!どちらも刃物なので危険なものには変わりませんが。

バリカンにはコードレスのものとコード式のものがありますが足裏だけに使用するのならどちらでも大丈夫だと思います★ミニバリカンと言うものもありますが、それはプロでも怪我をさせてしまうことがある扱いが難しいものなので避けたほうが良いと思います

コーム

スタンダードプードルではシャンプーをする前などにコームで毛のもつれをほぐすためにも使う必要があります!コームの間の間隔が広いものと狭いものの2つがあると便利だと思います

スリッカーブラシ

こちらも毛玉をとったりするのに必要な道具になります!スリッカーブラシにはいろいろな種類があり、ソフトタイプとハードタイプなどと大きさも小さいものから大きいものまで分かれています。初めはソフトタイプで小さいものがおすすめです

ソフトタイプのものはワンちゃんを傷つけにくく、小さいものは小回りがきくため細かいところまで念入りにブラシがけ出来ます!ブラシには先が丸くなっているものがありますがこのタイプのものでは毛玉をほぐすことが出来ないです

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

。 スリッカーブラシについて。 。 完全に個人的な使い心地ですが、 アンケートで3割の方がお気に入りブラシがない、使ってるのが知りたいとの事だったので書いてみました🐾。 。 完全に個人的な使い心地の感想になってしまいますが…💦。 。 もうお気に入りブラシがある方はスルーして貰えれば😊。 。 。 。 画像は我が家のスリッカーたち。 左から…値段はAmazonの参考価格。 。 スリッカーブラシ 武蔵(ソフト)2123円。 岡野 スリッカーブラシ(ソフト)1180。 岡野 静電スリッカーブラシ(ソフト)1694円。 ショーテックスリッカー(ソフト)2980円。 。 専門学校でトリミングの授業で買った、 ローレンスソフトスリッカーもあったのですが💦。 使わなさすぎて行方不明に😅。 。 その子の毛質でかなり使い心地は変わるのかなとは思いますが、今現在で愛用してるのは、右の二つです🐶🐶。 。 ボディ、あたま、脚は短いスリッカーで済ませて、おぱんつだけロングのスリッカーでブラッシングしてます。 。 武蔵はソフトを買いましたが、ハード⁉️って思うほどにピンが硬くて💦。 ローレンスも、滑りが悪くてナノテトの毛質には合わず。 となると右の3つが安定かなと思ってます。 。 そこまで毛量ないカットなら静電じゃなくても十分かなとも思います。(右から3番目) 。 ブラッシングは毛を掻き分けて根元からしっかりフワフワに✨。 。 ブラッシング嫌がる子もよく聞きますが💦。 ブラシの当て方が痛いのかも⁉️。 。 動画にしてみましたが、 実際にスリッカーを持って自分の手を擦ってみて下さい✋。 ①と③は痛いはず😭 。 立たせすぎたり寝かせすぎると刺さって痛いです😅💦。 ワンコも同じように痛いと感じます。 更に嫌がる可能性あり😱。 。 。 ブラッシングのあとはご褒美も忘れずに❤️。 。 スリッカー持つと喜んで飛んでくる子になりますよー‼️🤣。 。 目指せブラッシング大好き犬🙌️。 。 #コメントオフでごめんなさい #タグも最小限で #ナノテト #ブラッシング大好き #飛んでくる #ショーテックスリッカー #岡野製作所のスリッカーブラシ #愛用中 #間違ってたらごめんなさい🙏 #dm下さい #スリッカーブラシ #参考にならなくてごめんなさい

❁なのてっとん❁さん(@nano_tetton)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

ひなこ
スリッカーブラシについての感想と値段まで書いてあってわかりやすいですね!参考にしてみてください☆

作業用のテーブル

ワンちゃんを乗せるために使います!70×50センチくらいの大きさで80センチほどの高さがあると平均的な身長の女性にとって作業しやすいものになると思います。ワンちゃんは高いところに立つと大人しくなるので必要なものになると思います♪

スタンダードプードルの自宅でのカット方法とは

お財布に優しいからといって愛犬に刃物を向けたり、もし失敗したらどうしようと心配になりますよね。なので、初めに最低限にカットしておいた方が良い部分などをご紹介していこうと思います!

カットしておいた方が良い部分とは?

スタンダードプードルの毛はカールになっているので全身をハサミでカットするのは結構大変な作業になってしまいます。そこで最低限にカットが必要な部分をご紹介していこうと思います♪

最低限にカットしておいた方が良い部分の毛
  • 肛門周りの毛
  • 足の指の周りからはみ出た毛

上に書いてある部分の毛を伸ばしっぱなしにしているといろいろとワンちゃんにとって良くないことが起こります!例えば、排泄の際に汚してしまったり、毛で滑って骨折などのケガを負ってしまうなどがあります。定期的にカットしてあげることをおすすめします★

引用 YouTube
ひなこ
バリカンの当て方から詳しく説明されていてわかりやすいですね!ワンちゃんが少し不安そうにしていますがしっかりお利口さんに出来ていてえらいですね☆

引用 YouTube
ひなこ
トイプードルの動画になりますがプロの方がトリミングをする姿が最初から最後まで見ることが出来ます!スタンダードプードルもシャンプー前のブラッシングが大切になってくるので参考にしてみてください♪

ちなみにこちらのスタンダードプードルのトリミング♪値段はどのくらいする??という記事では、プロの方に頼む場合の値段について解説されていますので、ぜひ見てみて下さいね!

スポンサーリンク

スタンダードプードルの被毛について

ワンちゃんの毛をカットしてあげる時に被毛について知っておくことはとても大切になります!被毛の違いで普段のお手入れも変わってきますので知っていてそんは無いと思います★では、ご紹介していこうと思います♪

抜け毛ケアについて

スタンダードプードルはシングルコートでかたい被毛なのであまり抜け毛は目立つことは無いのですが、毛量が多くカールがかかっていることが多いために抜け毛が目立ってしまいます!なので、しっかりとケアをしてあげましょう♪

抜け毛ケアする方法としてあげる方法はブラッシングになります!ブラッシングで余計な毛を落としてあげることによってお家の中で毛が落ちるのを防ぐことが出来ます★

おすすめのブラシの種類はピンブラシです!ピンブラシとは先端にラバーのピンがついているためにワンちゃんの肌を傷つけずにブラッシングをすることが出来ます

さらにピンブラシには、血行を良くする効果があり、ブラッシングには毛のほつれを直す効果があります!定期的なブラッシングはワンちゃんにとっても飼い主さんにとってもいいことづくめなのでいっぱいしてあげましょう♪

まとめ

  • 自分でトリミングするには道具集めから!
  • ワンちゃんをスッキリさせる方法を確認☆
  • 抜け毛が少ないスタンダードプードルでも抜け毛ケアは大切!

いかかだったでしょうか?スタンダードプードルは比較的に自分でトリミングしてあげることは難しいですが、最低限のカットから慣れていって、全身をトリミングすると言う風に段階を踏んでいくのも良いと思います

ワンちゃんにとって毛はお手入れによって自分に良いものにも悪いものにもなってしまうので、飼い主さんがしっかり気にかけてあげましょう♪

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です