トイプードルのカットの頻度は?気になる費用とポイント解説

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


くるくるふわふわの巻き毛はトイプードルの大きな魅力の一つですね。カットの仕方によって全く違う可愛さを楽しめるのも、ワクワクの一つです。

ちなみにこちらのトイプードルはトリミングから帰ってきたところ、家族のネコちゃんに別人、いえ別犬と疑われてしまったようです。シャンプーの匂いなどの違いもあるでしょうが、もとはどんな姿だったんでしょうね?

そんなネコちゃんもびっくりする七変化可能なトイプードル。いつでも可愛らしい姿を保ちたいですよね。でも、トリミングをお願いしようにも初めてだと不安なこともたくさんあると思います。

適切なカットのタイミングは?費用は?トリミングに連れていくのに、どんな準備が必要?今日は、そんなカットの不安あれこれにお答えしますね!

 

スポンサーリンク

トイプードルのカットの頻度はどれくらい?

トイプードルはカットをしないと毛が伸び続けてしまいます。だからこそ、定期的なカットのたびに様々なスタイルで可愛らしい姿を楽しむことができるのです。では、具体的にはどのくらいの頻度でカットをするのがいいのでしょうか?

カットの理想的頻度は月1回

トリマーさんに整えてもらった可愛い姿を、綺麗に保つなら、毎月定期的にカットを頼むのが理想的です。また、トイプードルの毛はカットしない限り伸び続けます。定期的にカットに行かないと、トイプードルにとって困った事態を引き起こしかねません。

定期的なカットが必要な6つの理由
  1. 毛がもつれ毛玉ができやすくなる
  2. 耳の毛が伸びて外耳炎を誘発する危険がある
  3. 目の周りの毛が伸びて目に入ってしまう
  4. 肛門周りの毛が伸びて排泄物が毛に付着してしまう
  5. 肛門腺がたまってしまう
  6. 足裏の毛が伸び、滑りやすくなる

怪我や病気のリスクがこんなにたくさんあるんです!!また、毛玉がもとで皮膚炎につながることもありますし、やはり定期的なカットは必要ですね。

カットの費用は?

定期的なカットが必要ならば、その費用が気になりますよね。料金はサロンによって差があります。カット代の他にシャンプー代や爪切り代など、別途オプション料金がかかることが多いのでお願いするサロンの方に確認するのが確実です。大体5,000円~10,000円くらいのところが多いですね。

毎月10,000円の出費・・・。可愛い家族のためですが、年間で10万円となるとちょっと大変ですね。大切な家族のためですが、少しでも費用を抑える方法はないでしょうか?

目やお尻の周り、足裏など、トラブルにつながりやすい部分をご自宅でお手入れすると、1カ月半~2カ月に1度くらいのでもトリミングでも間に合います。ただ、ブラッシングなどの日ごろのお手入れの重要度はより上がります。ワンちゃんとのコミュニケーションにもなりますから、丁寧にブラッシングしてあげてくださいね。

ですが、プロのトリマーさんはカットの際、あわせてワンちゃんの健康状態をチェックしてくれます。必要に応じてシャンプーも薬用のものを利用してくれるなど、プロに任せるカットはワンちゃんの健康維持の一環になります。

信頼できるサロンを見つけて、定期的に通うようにしてあげると、安心ですよね!

 

トイプードルのはじめてのカットはいつ?

トイプードルをお迎えしたら、さっそくカットに連れて行きたくなりますよね。おしゃれも楽しみたいですし、まだトイレも訓練中でしょうから被毛の汚れも気になります。でもちょっと待ってください。

初めてのトリミングは3回目のワクチンが終わってからにしましょう。また、ワクチン接種後、体調を崩してしまうわんちゃんもいます。ワクチン後、1週間程様子を見て、体調が安定しているなら、晴れてカットデビューです!!

ワクチン接種前にカットをお願いしたいときは?

ワクチン接種は終わっていないけれど、毛が伸びて目にかかってしまったりするとワクチン接種を待つのは可哀想ですね。自宅でカットをしようにも、お迎えしたばかりだと、子犬も慣れていなくて暴れてしまうこともあるでしょう。

トイプードルのカットは、可愛いだけでなく、健康面でも必要な大切なお手入れです。部分的なお手入れならば、動物病院で相談に乗ってくれることもあるようです。わんちゃんの健康のためにも相談してみるといいですね。

 

スポンサーリンク

カットに行くときのポイント

費用も確認したし、信頼できるサロンも見つけられたなら、さっそくサロンへと行きたくなりますね。可愛い姿を早く見たい気持ちはわかりますが、まずはわんちゃんの気持ちを考えてみましょう。

トイプードルがいくら賢いと言っても、トリミングサロンがどんなところで、なぜ自分が行かなければならないか、をわかってもらうのは難しいです。

わんちゃんの目線で考えると、突然知らないところへ行き、毛をかきわけられ、不慣れなにおいのシャンプーをつけられ、水浸しにされ、温風にさらされます。肉球付近や耳など、デリケートな部分も触れられます。考えると恐ろしいですよね。

定期的に行くのですから、なるべくわんちゃんにとって負担の少ない通い方をしてあげたいものです。では、わんちゃんにとってトリミングサロンを負担に感じないために、飼い主である私たちにできることとはなんでしょうか?

ブラッシングを済ませていく

ブラッシングはサロンでしてもらえるのでは?と思いますよね。もちろん、してもらえます。ですが、ご自宅でブラッシングを済ませて行ってあげるのがおすすめなんです。

ワンちゃんにとってトリミングサロンは怖い場所です。日ごろからブラッシングをしていれば、出掛ける前のブラッシングはワンちゃんをリラックスさせてくれます。大好きな飼い主さんからされる、毎日の習慣をして、ワンちゃんの気持ちを落ち着かせておくのが、結果的にサロンでの時間短縮につながります。

また、多くのサロンではもつれてしまった毛をほぐす必要がある場合、オプション料金が追加でかかります。10,000円のトリミング代にさらに上乗せは少し厳しいですよね。ぜひとも、ブラッシングはお出かけ前に済ませてしまいましょう!!

終わったらほめてあげる

カットが終わり、愛犬と再会したときは目いっぱい褒めてあげてくださいね。おやつをあげるのもいいでしょう。あなたに褒めてもらったり、ご褒美をもらえる場所だと覚えれば、わんちゃんもトリミングサロンを好きになります。

定期的に通う必要のあるトイプードルだからこそ、わんちゃんの気持ちを大事にしてあげたいですね。こちらはトリミングサロン、プチモンブラさんの看板犬です。トリミングが終わるたび、愛犬がこんな笑顔であなたを待っていてくれたら、褒めて褒めて褒めまくっちゃいますよね☆

引用ツイッター

カットの頻度まとめ

  • カットの理想的頻度は月1回
  • 初めてのカットは3回目のワクチン接種後
  • サロンに行くのはブラッシングを済ませてから
  • カット後はご褒美の時間!!

私たちにより魅力を感じさせてくれるトイプードルのカットですが、わんちゃんにとっても心地よいものであるよう気を付けていきましょう。そうしたなら、毎月のトリミングサロンの日が、あなたにとっても、あなたの愛犬にとっても、ワクワクな日になりますよ☆

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です