命を救え!大阪の無料でトイプードルの里親になる方法五選

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


ペットを飼おう!と思った時、多くの人はペットショップへと足を運ぶかと思います。しかしちょっと待って下さい!ペットを飼う方法は、何もペットショップだけではないんですよ!

今回は飼い主がいなくて困っているワンちゃんたちを助けると同時にペットを飼うこともできる、飼い主にもペットたちにも嬉しい方法を五つ、ご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

里親になるにあたって

ご紹介の前に、少し真面目なお話です。いや、この後の紹介も真面目に話しますが、真面目なお話です。お話をしておきたいのが、「里親とは何か」そして「なぜ里親というシステムがあるのか」ということです。

まず、今現在の日本の深刻な犬猫たちの惨状(さんじょう)を知っておいて下さい。現在、日本では年間約五万頭もの犬や猫が殺処分されています。これは一日あたりに換算すると、なんと、約百五十頭にも及びます。

思っていた以上に多いですよね。紹介しておいてなんですが、私もあまりの多さに現在絶句しています。しかも彼らは死刑囚とは違い、罪も穢れ(けがれ)もありません。ただ生まれてきて、今日まで生きてきただけなのです。

それなのに年間だけでこれだけの数の犬や猫が殺されることになる……。冷静になって考えればおかしな話です。生類憐みの令を打ち立てた徳川綱吉殿がこの惨状を知れば、きっと頭を抱え、あちこち転がりまわって悲しむことでしょう。

冗談みたいなことですが、彼の反応は正しいものですよね。そんな彼らを救う制度こそが、里親制度なのです。今からご紹介するサイトを使えば、無料~ペットを飼い始めることができます。

一部避妊手術費が必要なケースもありますが、ペットショップに行くよりも費用を抑えることが出来るでしょう。しかし、費用を抑えられるから、という理由で里親制度を利用しているのであれば、少し落ち着いて考えてみて下さい。

彼らは、一度捨てられた経験を持つ子たちがほとんどです。その恐怖は私たちには想像することも出来ないようなトラウマを与えてしまっていることでしょう。そんな彼らを救う為に、里親制度があるのです。

もし費用等の関係からまた彼らを捨てるようなことになれば、そのトラウマを深くえぐることになるでしょう。里親になるというのは立派な社会貢献ですが、それだけに責任も重大なのです。

さて、日本の現状についてと里親制度の意義をお話しましたので、ここから本題。これからお伝えするのは里親制度を全面的にバックアップしている五つの団体になります。

NPO法人「ライフボート」

里親活動を最も献身的に行っている団体のひとつです。大阪だけではなく、全国各地に展開をしています。

しかもこちらの団体、日々説明会や譲渡会を開催しているんです。里親に興味はあるけど、不安もある…。そんな方はまず、こちらの譲渡会に参加してみることをお勧めします。そして更に、ここでは飼い主が見つからず困っているワンちゃんたちの数や、救命に成功したペットたちの数をきっちりと公開しています。

里親になった暁にはこの数字の上昇に貢献できる。これはそこいらの募金よりも目に見える社会貢献に他なりませんよね。もし私がこの数字に貢献できたなら、LINE友達全員に送る勢いで自慢しまくります(笑)いや、冗談ですよ?でもそれぐらい価値のある社会貢献だということは間違いないでしょう!

面会やトライアル飼育も実施していますので、初めて里親になろうという人にはうってつけでしょう。ライフボートは里親になるにあたっての不安をきっちりと解消してくれること請け合い(うけあい)です。

スポンサーリンク

アニマルレフュージ関西

メインは大阪の団体です。こちらは海外にて設立された後、大阪に上陸をしてきています。そしてあの阪神淡路大震災で多くのペットたちが行き場を失ってしまった中、最も活発に活動をしてきました。

その震災を経験してか、ペットたちに寄り添った優しい団体です。また活動が本格化するにあたり、東京でも活動を始めています。この団体最大の特徴は、同窓会でしょう。

アニマルレフュージ関西出身のワンちゃんたちで集まり、年に一度のイベントを催しています。手っ取り早いお話、ワンちゃんたちの運動会みたいなものです。ワンちゃんたちも里親に出会う前のスタッフの方と会えたり、里親通しで交流を深めたり。

ワンちゃんたちもお友達が増えますし、嬉しいことばかり、そして斬新(ざんしん)なイベントですよね。こんなイベントがあれば、もししつけにあたっての不安や悩みがあったとしても、スタッフの方や里親仲間に相談すれば解決するかもしれません。こんな面白いシステムがあるのなら、私も是非是非参加したい!

ジモティー

こちらは掲示板から里親になる方法になります。保健所や上記の団体とは違い、今現在も飼われているけど、これ以上飼えないな……。と困っている人から引き取ることになります。

捨てられたりしたわけではない分、人を怖がる子は少ないのではないでしょうか。自分の顔がいかつい…。とお悩みでも大丈夫!しつけもきっちりされているのがほとんどなのも助かりますよね。

またこちらは犬や猫だけではなく、インコやウサギ、ハリネズミといった様々な動物を見ることができます。時には超レアな珍しい動物を飼うきっかけが得られるかもしれませんね。

スポンサーリンク

ペットのおうち

里親になりたい、と考えている人たちの背中を全力で押してくれます。こちらも全国各地で日々、譲渡会を開催してくれています。譲渡会の他にも勉強会やしつけ教室も行っていますので、里親になった後もお世話になることが多々あるのではないでしょうか。

またホームページ上ではお悩み相談も用意されていますので、ペットの吠え癖が治らない、全然トイレを覚えない…。といったお悩みも解決されるはず。これまた里親デビューの不安を解決してくれる素敵なアイデアですよね!

ペットを飼い始めた後の不安が大きい、という人には最高の環境でしょう!

ふがふがレスキュークラブ

こちらは何とも珍しい、パグを専門に扱う団体です。パグ以外にも扱いはあるようですが、何よりもパグを愛してやまないようですね。団体名も非常に独特極まりない。

こちらには卒業アルバムが常設されており、引き取り手の見つかったワンちゃんたちの笑顔を見ることができます。自分が引き取ったワンちゃんがこうして発表されれば、自分もパグも嬉しくなりますね。大阪以外の方も利用できますので、まずは一度卒業生の嬉しそうな顔を見に行きましょう!

里親になるにあたってのオススメ

以上、大阪で里親になる為の保護団体・掲示板のご紹介でした!(大阪だけでないものの方が多かった気もしますが…)上記の記事をお読み頂いた中で、「ここの団体からなら犬を飼ってみようかな」と検討してもらえたら、私もとても嬉しいです。

ただ検討をしたとしても、いざ飼うとなると「果たして私に飼えるだろうか…」といった不安もあると思います。その不安はあって当然ですし、せっかく飼ったペットを途中で放棄(ほうき)しない為には、むしろ多少の不安を今抱いてもらった方が適切ですらあるでしょう。

そんなペットを飼えるかどうかにお悩みの皆さんに、私からひとつご提案です!ペットを飼うにあたって、初心者でも非常に飼いやすく、そして可愛らしい犬種から初めてみては如何でしょうか?その犬種とは…。

 

ずばり!トイプードルです!なぜトイプードルが飼いやすいのか、そしてトイプードルと生活をする上でどんなお楽しみがあるのか。そのご紹介をしてしまえば途方もないことになってしまいますので関連記事もご覧下さい♪

トイプードルの飼い方!!心の準備は絶対に大事な要素になる

初心者向け!!これだけは知っておきたいトイプードルの飼い方

まとめ

  • 里親になる為の団体はたくさんある
  • 団体ごとにイベントや制度が充実しており、個性豊か
  • 里親になるには、相応の責任と覚悟をもって望みましょう
  • ペットを飼えるかどうかお悩みの皆さんへのオススメはトイプードル

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したのは、ほんの一例です。上記の団体以外にも、個性豊かで動物思いな団体はたくさんあるかと思います。

しかし保護団体にも里親を検討している皆さんにも共通しているのは、きっと、殺処分を待つだけの犬や猫を救いたいという、熱い想いを持っていることだと思います。もちろん、ベストは捨て犬ゼロ!ワンちゃんたちが安心して生活できるかどうかは、私たちの手にかかっているのです!

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です