ジャックラッセルテリアは外飼い出来るの?室内の寒さ対策は?

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


皆さんはジャックラッセルテリアをご存知でしょうか?俳優の三浦春馬さん、照英さん、世界の歌姫マライア・キャリーさんなどが飼っていることでも有名な愛らしい見た目の犬です。

今回はそんなジャックラッセルテリアを飼った時に対策しなければいけない寒さについて説明していきますね♪

スポンサーリンク

外飼いの場合☆

まず皆さんにお伝えしたいのはジャックラッセルテリアは外飼いにはあまり向いていない、ということです。

もちろん住んでいる地域や季節によっては大丈夫な所もありますがジャックラッセルテリアはシングルコートのため、温度を保つ機能が低いです。なので筋肉質でエネルギッシュな子が多いジャックラッセルテリアでも飼い主が温度管理をしてあげる必要があります。

犬が快適に過ごせる温度

基本的に犬が快適に過ごせる温度は18℃から22℃程度と言われています。ちなみに日本の平均気温はこんな感じになっています♪

日本の平均気温

東京の年間気温 15.7℃、年平均最高気温 19.8℃、年平均最低気温 11.6℃

北海道の年間気温8.7℃、年間最高気温12.6℃、年間最低気温4.8℃

名古屋の年間気温15.8℃、年間最高気温20.2℃、年間最低気温11.4℃

那覇の年間気温22.9℃、年間最高気温25.3℃、年間最低気温20.5℃

季節によっては外飼いでも温度的には大丈夫そうですね!しかし、ジャックラッセルテリアはシングルコートなので快適に過ごせる温度とされている温度よりも5℃くらい早めに寒く感じるので外の気温が15℃になったら寒さ対策をしてあげなければいけません。

早朝や夜の冷え込む時間帯だったり、冬の季節には外飼いの場合でも家の中の暖かい場所に避難させてあげることが必要です☆

ただジャックラッセルテリアは必要な運動量が多いので暖かい昼間の時間だけ外に出してあげてストレスを発散させてあげるなどしてあげてくださいね♪

室内の場合☆

ジャックラッセルテリアはシングルコートで寒さに弱いので室内飼いをしている人の方が日本では多いかと思います。では室内ではどのように寒さ対策が出来るのでしょうか?

エアコンで温度管理をする!

室内でも足元は寒さが溜まってしまったり、窓の近くも寒くなってしますよね。そのように家の中で温度にばらつきが出る時にはエアコンを使うのが便利です☆

中にはストーブを使う家もあると思いますがワンちゃんが低温やけどしたり、毛が焦げたりと中々目が離せなくなってしまうので私のオススメはエアコンです♪

電気代はやっぱりかかってしまいますがその分家族もあったかく快適に過ごせるので人間の健康を考えてもとっても良いと思いますよ☆

ドッグウェアを着せる☆

でも一日中エアコンをつけるのはちょっと悩んじゃいますよね。そんな時におすすめなのがあったかい日中の間はエアコンを切ったり温度を下げたりして、ワンちゃんにドッグウェアを着せることです☆

今は色んな種類のウェアが売っているので散歩用の分厚い服の他にも室内用の少し薄目で動きやすい服も1枚あるととても便利ですよ☆

引用 Instagram

このくらい薄着だったらダブルコート変わりにもなるしワンちゃんも違和感なく過ごせるのでいいですよね☆

引用 Instagram

うーん。いい笑顔ですね♪このくらいいい顔をしてくれるためなら沢山寒さ対策をしてあげたくなりますね☆

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんなに寒いのに…😨 氷をおねだりするライム😨 #jackrussellterrier #jackrussell #jrt #dog #犬 #じゃっくらっせるてりあ #ジャックラッセルテリア #氷だいすき犬

Limeさん(@lime_jackrussel)がシェアした投稿 –

引用 Instagram

中にはお洋服を着るのを嫌がる子もいると思います。そんな子にはこちらの子の写真のように上からブランケットを乗せてあげるだけでも十分にあったかくなれると思いますよ☆

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あーもうちょい右。もうちょい左。あーそこそこ。その辺細かく強めにかいてや。 #いぬすたぐらむ #jackrussellterrier #じゃっくらっせるてりあ #犬マッサージ

北森正樹(マイケル)さん(@masakikitamori)がシェアした投稿 –

引用 Instagram

マッサージしたり、遊んであげるだけでもワンちゃんの体温があがるので積極的にコミュニケーションを取るのも良いですよ♪

引用 Instagram

私もこんな風に添い寝したいなぁー☆ワンちゃんってあったかいから触れ合ってるだけでこっちまで眠くなってくるんですよねぇ♪

注意するポイントと床暖房♪

ワンちゃんを飼うにあたって注意してほしいポイントが一つあります☆それは私たちの高さとワンちゃんの高さでは温度が全然ちがうということです。

あったかい空気は上に、冷たい空気は下に行くので普段ちょうどいい温度だな、と思ったとしてももしかしたらワンちゃんにとってはまだ寒い温度なのかもしれません・・・。

そこで解決してくれるのが床暖房です!毛の生えていない肉球は温度を直に感じ取ってしまうので床があったかいとワンちゃんも風邪を引かずに済みますね!

でもどの家庭でも床暖房があるわけではないので電気毛布や厚めの絨毯(じゅうたん)をしいてあげるといいですよ☆あったかい床で気持ちよくとろーんと溶けているリラックス状態の時にブラッシングなどお手入れをすると簡単に済ますことも出来るので良いことづくしなんです♪

ジャックラッセルテリアのお手入れについてはこちらの記事にしてありますので是非参考にしてくださいね☆ジャックラッセルテリアの毛質と正しい毛の手入れ方法とは!?

スポンサーリンク

まとめ

  • ジャックラッセルテリアはシングルコートなので寒さに弱い
  • 年中外飼いをするのには向いていない
  • 寒い時間だけでも室内に入れてあげよう☆
  • ドッグウェアドッグウェアやエアコン、床暖房で快適な温度に保とう!

いかがでしたか?家庭の事情、広さ、住んでいる場所の気候など皆さんがワンちゃんと暮らしている環境は人によって様々だと思いますがまだ冷え込みの強いこの季節、ワンちゃんと一緒に飼い主さんも風邪を引かないようにあったかくして過ごしてくださいね☆

スポンサーリンク

そのドッグフード、大丈夫!?

今愛犬にあげているそのフード、安い市販のフードですか?

私は、安い市販のドッグフードを愛犬にあげていたら愛犬が病気になってしまいました。元気がなくなり、食欲もなく、寝てばかりでした。

そこであるドッグフードに変えたところ、病気も治り、以前より明らかに元気になったんです!ガツガツ食べるようになって、家の中を走りまわるようになり、行けなかった散歩にも行けるようになったんです♪

愛犬にはずっと健康で長生きしてほしいので早めに切り替えておいて本当によかったです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です